logo

富山市ガラス美術館次回企画展のお知らせ

富山市 2015年11月17日 15時30分
From 共同通信PRワイヤー

11月17日

富山市

企画展
「藤田喬平の芸術-『現代』としての伝統」・
「ハワード・ベン・トレ:Casting of Being-存在の痕跡」
開催のご案内

 富山市が約30年にわたり進めている、「ガラスの街とやま」を目指したまちづくりの集大成として、今年の8月に富山市ガラス美術館が開館しました。
 この度、本美術館では11月21日より企画展「藤田喬平(きょうへい)の芸術-『現代』としての伝統」「ハワード・ベン・トレ:Casting of Being-存在の痕跡」を次のとおり開催します。
 皆様のご来館をお待ちしております。


<藤田喬平の芸術-「現代」としての伝統>
概要:「飾筥(かざりばこ)」や「ヴェニス」といった代表的なシリーズをはじめ、
   作家の初期から晩年までの作品、約60点を展示します。
会期:11月21日(土)~1月31日(日)
会場:富山市ガラス美術館 展示室3
主催:富山市ガラス美術館


<ハワード・ベン・トレ:Casting of Being-存在の痕跡>
概要:ハワード・ベン・トレ(1949-)は古代の遺物や建築物を手がかりに
   人間の精神性を探究し、キャスト(鋳造)の方法によって作品を制作して
   きました。本展はベン・トレの日本初の個展です。
会期:11月21日(土)~3月21日(月)
会場:富山市ガラス美術館 展示室1・2
主催:富山市ガラス美術館


○開場時間
 午前9時30分~午後6時(金・土は午後8時)
 ※最終入館時間は閉館の30分前。
○両企画展閉場日
 毎週水曜日(閉場日が水曜日の場合、その翌日が閉場)
 年末年始(12月29日~1月3日)

○各企画展観覧券
 一般800円(600円)、大学生600円(400円)
○両企画展共通観覧券
 一般1300円(1100円)、大学生1100円
 ※(  )内は20名以上の団体。高校生以下は観覧無料。
 ※企画展観覧券で、常設展もご覧いただけます。


<お問い合わせ>
富山市ガラス美術館
TEL:076-461-3100
HP:リンク



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事