logo

京都水族館、モニュメントデザイン決定!デザインのお披露目と表彰式を開催


「西日本旅客鉄道株式会社」(大阪市北区、代表取締役社長:真鍋 精志)と「京都水族館」(京都市下京区、館長:下村 実)は、京都駅から梅小路公園周辺までのエリアにおける持続的な回遊性の向上や賑わいづくりに地域の皆さまと一緒に取組むため、同エリア内に所在する企業や団体などとともに、2015年5月11日に「京都・梅小路みんながつながるプロジェクト(京都・梅小路まちづくり推進協議会)」を発足しました。これまで、大型野外イベントの開催や、エリアガイドの発刊など、さまざまな取り組みを行って参りました。

このたび、京都駅から梅小路公園周辺まで、お子さまからシニアの方々まで安心して楽しく歩いていただくため、線路沿いのルートにモニュメントの設置を計画し(15ヶ所)、本年5月より「ドキドキ・ワクワク」をテーマに、京都市立芸術大学の学生の方々を対象にモニュメントのデザインを募集しておりました。選考の結果、モニュメントのデザインが決定しましたので、お披露目ならびにデザイン者への表彰式の開催について、お知らせいたします。

1.日時
  2015年11月16日(月) 10時00分~11時00分

2.場所
  西日本旅客鉄道株式会社 京都支社8階I会議室

3.出席者
  デザイン者 代表6名
  京都市立芸術大学 副理事長 廣野 貴夫 様
  西日本旅客鉄道株式会社 執行役員近畿統括本部京都支社長 岩崎 悟志
  オリックス水族館株式会社 代表取締役 三坂 伸也      

4.式次第(予定)
  10時00分~ 開会
  10時10分~ 来賓者代表挨拶
  10時17分~ 表彰状授与
  10時37分~ デザイン者挨拶
  10時45分  閉会

■モニュメント設置の概要
京都駅から梅小路公園周辺まで、お子さまからシニアの方々まで安心して楽しく歩いていただくため、線路沿いのルートにモニュメントを設置いたします。
設置にあたり、本年5月より京都市立芸術大学の学生を対象に、「ドキドキ・ワクワク」をテーマに、鉄道と水族館のいきものをモチーフとした15ヶ所のモニュメントのデザインを募集しておりました。応募総数47作品の中から、一次選考、二次選考の厳正なる審査を経て、今回の15作品が決定いたしました。

<モニュメントモチーフ>
(1) 義経号(SL)   
(2) ケープペンギン
(3) D51系(SL)
(4) C62系(SL)
(5) EC581系
(6) ミズクラゲ
(7) トワイライトエクスプレス
(8) 嵯峨野トロッコ
(9) EC80系
(10) DC81系
(11) ハンドウイルカ
(12) 0系新幹線
(13) 100系新幹線
(14) オオサンショウウオ
(15) 500系新幹線


=========================================================================
<本件に関するお問い合わせ先>
  西日本旅客鉄道株式会社 近畿統括本部総務課(広報)
  TEL:06-7668-7012
  FAX:06-7668-7023 

  京都水族館 広報チーム 山本・蔵敷・辻野・小山・楠
  TEL:075-354-3117 FAX:075-354-3152
  MAIL:press-kyoto@orix-aqua.co.jp
=========================================================================

※京都水族館はオリックスグループが運営する施設です。




本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事