logo

ICBC Credit Suisseがリュイ氏をインデックス・クオンティタティブ投資の責任者に任命

ICBC Credit Suisse Asset Management (International) Company Limited 2015年11月09日 16時15分
From 共同通信PRワイヤー

ICBC Credit Suisseがリュイ氏をインデックス・クオンティタティブ投資の責任者に任命

AsiaNet 62473(1451)

【香港2015年11月9日PR Newswire=共同通信JBN】中国最大級の資産運用会社の国際部門であるICBC Credit Suisse Asset Management Internationalは9日、インデックス・クオンティタティブ投資事業の責任者にローラ・リュイ(Laura Lui)氏を任命したと発表した。リュイ氏はリチャード・タン(Richard Tang)最高経営責任者(CEO)の直属となり、香港に駐在する。

タンCEOは「国際投資家がグローバルポートフォリオの資産配分を決めるうえで、中国への効率的なアクセス手段はますます今日的な意味を帯びている。当社はこのニーズに応えようと大きな戦略的熱意を持っており、この躍動の時代にリュイ氏のような頼もしい人材が加わるのはうれしい」と語った。

リュイ氏は「中国国内で最大級の資産運用会社である同社は、高い成長の歴史があり、中国の上場投信(ETF)とインデックスの分野で強力なフランチャイズとなる好位置にある。S&Pダウ・ジョーンズ・インデックス社とS&P中国500指数で最近提携したことは重要な一歩となった。そのチームと協力して成果に貢献できる機会を喜んでいる」と話した。

S&Pダウ・ジョーンズ・インデックス社のグローバル・エクイティ・インダシーズ担当ディレクター、マイケル・オルザノ氏は「ICBCCS Internationalで新しい役職に就いたリュイ氏にお祝いを述べたい。S&P中国500指数の導入によって中国人投資家に幅広いインデックスの形でソリューションを提供したことを、当社は誇りに思っている。そのほかの事業でもICBCCS Internationalと密接に協力できることを楽しみにしている」と述べた。

リュイ氏は金融業界で12年以上の経験がある。ICBC Credit Suisseに入社する前は、Mirae Asset Global InvestmentsのETF・インデックス・チームの責任者として、アジアのETF・インデックス業務の構築を担当した。トロント大学で保険数理と統計の名誉理学士を取得し、ニューヨーク大学と香港科技大学(HKUST)でグローバルファイナンスの理学修士を得ている。

▽ICBC Credit Suisse Asset Managementについて
ICBC Credit Suisse Asset Managementは中国工商銀行(ICBC)とクレディスイスの合弁会社。同社は2015年9月30日現在、約550人の従業員を擁し、8000億人民元の資産を管理し、1200万以上の機関・個人顧客に第一級の投資管理・顧問業務を提供している。

▽報道関係問い合わせ先
ICBC Credit Suisse Asset Management (International) Co. Ltd.
+852-3975-3675
enquiries@icbccs.com.hk

ソース:ICBC Credit Suisse Asset Management (International) Company Limited

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事