logo

ULが新白書を発表しPLCトレーニングをアップデート

UL LLC 2015年10月30日 16時38分
From 共同通信PRワイヤー

ULが新白書を発表しPLCトレーニングをアップデート

AsiaNet 62369(1420)

【ノースブルック(米イリノイ州)2015年10月30日PR Newswire=共同通信JBN】国際的な安全科学機関、UL(Underwriters Laboratories、リンク )は、製品デザイナーや規制順守エンジニアの今後の認定要件適合を支援するため、プログラマブル・ロジック・コントローラー(PLCs)とIEC 61010-2-201の影響、および関連トレーニングに関する白書を発表した。

Photo - リンク
Logo - リンク

無料の白書、Programmable Logic Controllers and IEC 61010-2-201(リンク )は、IEC 61010-2-201に書かれているPLC要件とPLCメーカーが新修正PLCデザイン用の認定プロセスで取り組まなければならない技術的変更の概観を示している。リンク からダウンロードできる。

1960年代後半に導入されたプログラマブル・ロジック・コントローラー(PLCs)は、特に産業施設の各種製造設備の稼働に不可欠になっている。最近、国際的なPLC要件はメーカーの規制順守負担を軽減するよう調整されている。技術的要件は2013年のIEC 61010-2-201 その2-201公表で調整された。2016年4月以降、IEC 61010-2-201はPLC認定の基礎になる。

ULは新PLC白書を増強するため、PLC製品デザイナーや規制順守エンジニア向けにデザインされたトレーニングコース(リンク )を提供する。このコースはUL61010-1の要点、および以下のようなUL508とIEC 61131-2の主な相違点をカバーしている。

*UL 508とIEC 61131-2、およびUL 508とIEC 61010-1、-2-201の違い
*IEC 61010-2-201への移行が既存認定製品と新製品申請にどう影響するか
*IEC 61010-2-201特定条項その1:一般要件
*IEC 61010-2-201特定条項その2:制御装置の特別要件
*ULとIEC要件の組み合わせがどう国際認定に役立つか
*IEC 61010-2-201認定のエンドユース申請

登録は以下に。
米国:リンク
英国:リンク
フランス:リンク
ドイツ:リンク

▽ULについて
ULは120年間にわたり発展を遂げてきた世界的な独立安全科学機関である。1万1000人近いプロフェッショナルは人々に安全な職場/生活環境をもたらすミッションに導かれている。ULは調査と基準を使って前進を続け、絶え間なく進化する安全上のニーズに対応している。ULは各企業、メーカー、貿易団体、国際規制機関と提携して、複雑さを増すグローバル・サプライチェーンにソリューションを提供している。認証、試験、検査、アドバイザリー/トレーニング・サービスの詳細はウェブサイト(リンク )を参照。

▽問い合わせ先
Dagmar Ebaugh
Global Public Relations & Social Media Manager
UL Commercial & Industrial
O: (678) 872.0320
C: (404) 216.4354
dagmar.ebaugh@ul.com

ソース:UL LLC

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。