logo

工大祭で、プロジェクションマッピングとライブ公演&ラジオ生放送の融合イベントを実施 -- 金沢工業大学

金沢工業大学 2015年10月24日 08時05分
From Digital PR Platform


金沢工業大学情報工学科の郭研究室(学生8名、指導教員 郭清蓮准教授)と同大のラジオ番組制作プロジェクト「WAVEプロジェクト」が、10月31日(土)と11月1日(日)の工大祭に併せて、扇が丘キャンパス28号館で、プロジェクションマッピング・ライブ公演&ラジオ生番組を行う。


 28号館は今年6月に完成したばかりの総ガラス張りの新しい建物。金沢工業大学と野々市市が資本参加する地域FMラジオ局えふえむ・エヌ・ワンが入居し、金沢工大生によるWAVEプロジェクトが、毎日、ここから生放送番組などを制作し放送している。

 このたびの企画では、郭研究室が28号館のガラス壁面(東側半分)にプロジェクションマッピングを実施。WAVEプロジェクトでは、企画として10月31日(土)のプロジェクションマッピング投影時間帯に、アーティストによる「KITミュージック・シラバスライブ」を28号館1階交流ホール「Field1」で実施する。そして、このプロジェクションマッピングとライブの模様をラジオ番組で生放送する。

 えふえむ・エヌ・ワンによれば、こうしたプロジェクションマッピングとライブ公演&ラジオ生放送が融合したイベントは「日本で初めての試みではないか」とのこと。

◆プロジェクションマッピング(担当: 情報工学科郭研究室)
 10月31日(土)  18:00~18:15(一回目) 19:00~19:15 (二回目)
 11月1日(日)  18:00~18:15(一回目) 19:00~19:15(二回目)

◆ライブおよびラジオ生放送(担当: WAVEプロジェクト)
 えふえむ・エヌ・ワン 開局20年特番 「N1と学生のいる街 +1(プラスイチ)~ マッピング & ライブ」
 10月31日(土) 17:00~18:58 第1スタジオ「SUMMIT」、1階交流ホール「Field1」から生放送
 ライブ出演アーティスト(予定): CICADA(シケイダ)、大山まき

▼本件に関する問い合わせ先
 金沢工業大学 広報課
 石川県野々市市扇が丘7-1
 TEL: 076-246-4784
 E-Mail: koho@kanazawa-it.ac.jp

【リリース発信元】 大学プレスセンター リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。