logo

アシアル、Visual Studio 2015に対応したMonaca for Visual Studio 2015を提供開始

〜Mac不要のクロスプラットフォームアプリ開発環境を実現〜

アシアル株式会社(本社:東京都文京区、代表取締役:田中正裕)は、本日よりHTML5ハイブリッドアプリ開発環境MonacaのVisual Studio2015対応版である「Monaca for Visual Studio 2015」を提供開始します。

2015年7月に米Microsoftから正式リリースされたVisual Studio 2015では、Cordovaアプリ開発機能として「Visual Studio Tools for Apache Cordova」が標準搭載されました。これにより、Visual Studio でのiOS、Android及びWindows対応のクロスプラットフォーム開発への注目が高まっています。

Monaca for Visual Studio 2015では、Visual Studio 2015に標準搭載されていないiOSアプリのビルド環境やOS毎の実機上で動作確認ができるデバッグツールなどを提供します。Visual Studioを使う開発者はより効率的にアプリの開発を行うことができるようになります。

Monaca for Visual Studio 2015は、Visual Studioの拡張機能として提供され、Visual Studioギャラリーより入手することができます。

関連情報
https://ja.monaca.io/
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事