logo

「Simeji」新TVCM 10月23日よりオンエア!彼から返信!山本美月さんがベッドのスマホをダイビングキャッチ!好きな人からの返信待ちあるあるに全女子が共感!

スマホ片手に一喜一憂する「乙女ゴコロ」満載な “恋物語” 「ゆびさきラブストーリー」篇を10月23日(金)よりオンエアスタート!!

バイドゥ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長 Charles Zhang)は、「Simeji(シメジ)」初となる新TVCM「ゆびさきラブストーリー」篇を10月23日(金)より全国でオンエアします。



日本語文字入力&顔文字キーボード「Simeji」は、Google Play™(旧Android™マーケット)で最初に公開されたサードパーティー日本語キーボードアプリです。現在、Android™版は累計1,250万ダウンロード数を誇り、昨年2014年9月に提供開始したiOS版が本年10月20日時点で550万ダウンロードを達成したことにより、累計1,800万ダウンロードの達成に至りました。

今回、「Simeji」初となる新CMには女優でモデルの山本美月さんを起用。美月さんご自身も愛用している「Simeji」を使って片思いの彼からメールをソワソワ・ドキドキ待ち続けるキュートな「乙女ゴコロ」を、モデルとしての側面ではなかなか見られない、表情豊かな等身大の彼女で表現しています。

■新TVCMについて
「Simeji」新TVCM「ゆびさきラブストーリー」篇は、想いを寄せる彼からの返信メッセージがなかなか届かず、「もう一回こっちから送っちゃおうかな…、けどもうちょっとだけ待ってみよう!あら?でも…もしかしてもう返事くれないのかな…。」という、女子なら誰もが共感してしまう、好きな人からのメールに一喜一憂するフクザツな「乙女ゴゴロ」を、等身大の女子代表として山本美月さんに、なんとセリフ無しで演じて頂きました。

思いきってメールを送ってはみたものの、いつ来るかも分からない彼からの返信を待って何も手に着かず、落ち着かない様子の美月さん。セリフがまったく無いにも関わらず、その表情からは「次に返信が来たら何て返そうかな♪」「もう待ちくたびれちゃったよ~!!」という言葉が聞こえてきそうです。そこへ待ちに待った着信音!不安な表情は一変、満面の笑みでスマホが置いてあるベッドに向かって秒速ダッシュでダイブ!最後は嬉しさのあまり思わずスマホにチュッ!!美月さんの一喜一憂する姿は大好きな彼からの「返信待ち」経験のある女子だったら、思わず『あるある!』とつぶやいてしまうのではないでしょうか?

ソワソワ・ドキドキ。スマホ片手に一喜一憂する、「乙女ゴコロ」
満載の山本美月さんの演技に注目です!
[画像1: リンク ]



[画像2: リンク ]


■新TVCM概要
タイトル: Simeji新TVCM「ゆびさきラブストーリー」篇、15秒
出演: 山本美月
放送開始/エリア: 2015年10月23日(金)~/全国

「ゆびさきラブストーリー」篇 YouTube動画URL:リンク

■新CM撮影エピソード

撮影スタジオに入られた山本美月さん、まずは監督に演出の説明を受けます。今回の企画は、後からアニメーションでキーボードが合成されるので、パソコンでその合成イメージを確認。画面を見つめる眼差しは真剣そのものです。そしてカメラ前に移動すると、部屋の可愛さに驚きの声をあげる美月さん。ソファやシャンデリアなど、ヨーロッパアンティークをイメージしたオシャレな美術セットに興味津々。スタッフとあれが可愛い、これも可愛いと談笑しながら本番前のひと時を過ごします。

今回のCMでは、セリフがまったく無いのが最大のポイントでした。演じてもらったのは「片思いの相手とのメールのやり取りで一喜一憂する女の子」。好きと言いたいけど言えない、メールを送りすぎると迷惑?と、あれこれ悩む乙女心に美月さんご自身も共感。

全ての喜怒哀楽を、表情としぐさだけで伝えるのがとても難しかったはずですが、監督も、ご自身も納得がいくまで何テイクも繰り返しチャレンジします。

ちょっぴり気恥ずかしいような表情もあるなか、そこは女優でありトップモデルの美月さん。彼からメールが届いたシーンでは全身で喜びを表現し、返事が来ずに落ち込むシーンでは、悲しさの奥にちょっと拗ねたような可愛さをのぞかせる…、という風に、まさにクルクルと表情を変えてくださいました。現場スタッフからは(監督からも)、絶賛とともに思わず「可愛いーーーっ!!」「ヤバイ!」という歓声もあがるほど。

監督からの「カット!」の声の後に、ちょこっと浮かべる美月さんの照れ笑いに、長時間におよぶ撮影現場のスタッフもすっかり癒されつつの撮影現場となりました。

[画像3: リンク ]

[画像4: リンク ]

■CM制作スタッフリスト
AE  大門 一成    YOMIKO         Pr    渋川 恭一    TYO/TYOプロダクションズ1
AE  間地 周      YOMIKO         PM   佐土原 奨平  TYO/TYOプロダクションズ1
AE 鈴木 健司    YOMIKO         Dir   山田 智和   CAVIAR
AE  相川 真人    YOMIKO         Ca   井本 直希   フリーランス
CD  皆川 壮一郎   YOMIKO        Li 前島 佑樹   フリーランス
PI/AD 星山 知佳   YOMIKO        Art 長谷川 千純  cultrange
PI/CW 柴田 愛     YOMIKO Sty   黒崎 彩    Linx
PI   山田 祐衣    YOMIKO HM 篤史   ピースモンキー
PI   市川 晴華    YOMIKO       CG  上野 勇   ODDJOB
PI   加藤 萌     YOMIKO        Music  丸橋 光太郎   メロディー・パンチ
Offline  山本 徳   フリーランス
OnLine  岸 愛美  イマジカ

■Simeji新CM「ゆびさきラブストーリー」篇(15秒) ストーリーボード

[画像5: リンク ]



[画像6: リンク ]



[画像7: リンク ]



[画像8: リンク ]

■日本語文字入力&顔文字キーボード「Simeji」について
日本語文字入力&顔文字キーボード「Simeji」は、
Google Play™(旧Android™マーケット)で最初に公開
されたサードパーティー日本語キーボードアプリです。
現在、Android™版は累計1,250万ダウンロード数を誇り、昨年2014年9月に提供開始したiOS版が本年10月
20日時点で550万ダウンロードを達成したことにより、
累計1,800万ダウンロードの達成に至りました。

フリック入力や顔文字入力、アスキーアート入力のようなユニークな入力キーボードに加え、音声入力にも(Android版のみ)対応しユニークできめ細やかな文字体験入力体験を提供しています。
またメールやSNSのコミュニケーションが豊かになる絵文字や顔文字を多数、App内に搭載しています。更にクラウド超変換を使用する事で、端末メモリ使用量をおさえたまま豊富な顔文字変換を表示する事や、入力した瞬間におもしろ変換を表示する事が可能です。
[画像9: リンク ]



またキーボードのデザインを自由に変更できる洗練されたデザインのスキン機能により、カスタマイズすることができ、スマホやタブレット端末を使う楽しみがいっそう高まります。
2015年3月には初の有料アプリとなる「Simeji Pro」もiOS向けに提供開始しました。

「Simeji」オフィシャルサイト:リンク


※Apple、iPhoneは、米国および他の国々で登録された Apple Inc. の商標です。App Store はApple Inc. のサービスマークです。iOS は米国および他の国々で登録された Cisco の商標です。
・iPhoneの商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
※Google、Android、Google Play(旧 Android マーケット)は、Google Inc.の商標または登録商標です。


プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。