logo

米国政府より「環境貢献企業」に認定

ダイキン工業株式会社 2015年10月16日 11時00分
From 共同通信PRワイヤー

2015年10月16日

ダイキン工業株式会社

米国政府より「環境貢献企業」に認定
温室効果ガス排出量削減への取り組みを評価

 ダイキン工業株式会社は、2015年10月15日、気候変動の一因となるハイドロフルオロカーボン類(HFCs)やその他の温室効果ガスの排出量の削減に貢献しているとして、日本企業で初めて、米国政府より「環境貢献企業」に認定されました。また、米国に拠点を置く子会社のグッドマン(Goodman)社も認定され、2社同時の認定となりました。

「環境貢献企業」の認定は、産業界全体で環境意識を高めてもらうことを目的に、積極的に環境貢献に取り組む民間企業の活動を評価するもので、今回が2回目の開催となります。認定式は10月15日にワシントンD.C.のホワイトハウスにて行われました。
当社の米子会社Goodman社は、昨年にも「環境貢献企業」の認定を受けていましたが、今回、米国国内だけでなくグローバルでの取り組みも高く評価され、両社の同時認定となりました。

当社グループは、冷媒開発から空調製品の開発、生産、販売、アフターサービスまでを手がけるメーカーとして、今後もあらゆる手段で地球温暖化を抑制するための活動を積極的に展開し、世界規模で持続可能な社会の実現に貢献していきます。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事