logo

共同通信グループとの資本業務提携のお知らせ

JX通信社 2015年10月15日 09時00分
From PR TIMES

マスコミとニュース系ベンチャーによる資本業務提携

株式会社JX通信社(本社:東京都千代田区、代表取締役 米重 克洋 以下、当社)は、株式会社共同通信デジタル(本社:東京都港区、代表取締役社長 近藤 順夫)と資本業務提携を行い、報道現場におけるテクノロジーの積極活用や、当社ニュースエンジン「XWire(クロスワイヤ)」のスマホメディア向け導入促進において協力していくことで合意しました。
 これに伴い、当社は株式会社共同通信デジタルに対して第三者割当増資を実施しました。



[画像: リンク ]



株式会社JX通信社(本社:東京都千代田区、代表取締役 米重 克洋 以下、当社)は、株式会社共同通信デジタル(本社:東京都港区、代表取締役社長 近藤 順夫)と資本業務提携を行い、報道現場におけるテクノロジーの積極活用や、当社ニュースエンジン「XWire(クロスワイヤ)」のスマホメディア向け導入促進において協力していくことで合意しました。

これに伴い、当社は株式会社共同通信デジタルに対して第三者割当増資を実施しました。

◎概要 |「ビジネスとジャーナリズムの両立」をテクノロジーで実現

当社は「ビジネスとジャーナリズムの両立」をビジョンに掲げ、ニューステクノロジーの創出に特化したベンチャー企業で、主に自然言語処理技術やソーシャルメディア上のデータ・情報解析に強みを有しております。

一般向けニュースサービスとしては、ニュースの自動要約機能(日本語初:当社調べ)や利用者自身によるきめ細かなキーワード設定機能を特徴とした「Vingow(ビンゴー)」(2012年末~)、ニュース速報に特化した「NewsDigest(ニュースダイジェスト)」(2015年~・iOSのみβ版にて提供中)などを提供しています。

また、ニュースメディアの運営上発生する、コンテンツの収集・整理・編集・発信の各プロセスにおいて自動化を実現するSaaS型ニュースエンジン「XWire(クロスワイヤ)」(旧名称:Vingow XWire)は、大手メディア様を含め導入実績を増やしつつあります。

今後は、こうした当社のニューステクノロジーを共同通信グループの報道現場に応用する取り組みを協力して進めるとともに、ニューステクノロジーの新規開発、報道機関やWebメディア運営者に向けたXWireの拡販などでも協力していきます。

【株式会社JX通信社 会社概要】
会社名 :株式会社JX通信社
住 所 :東京都千代田区飯田橋4丁目1番11号 信濃ビル5階
代表者 :米重 克洋(代表取締役)
事業内容:インターネットによる各種情報提供サービス
     1. ニュースエンジンの一般/法人向け提供
     2. メディアプラットフォームの開発
URL  :リンク

【株式会社共同通信デジタル 会社概要】
会社名 :株式会社共同通信デジタル
住 所 :東京都港区東新橋1丁目7番1号 汐留メディアタワー
代表者 :近藤 順夫(代表取締役社長/(社)共同通信社 常務理事)
     伊地知 晋一(代表取締役専務)
事業内容:ニュース配信サービス、Webサイト・携帯サイトの運営、システム開発、サーバー保守・運用―など
URL  :リンク

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。