logo

【太閤園】神前式×ゲストハウスニーズに応える 神殿 「豊生殿(ほうせいでん)」 2015年10月10日(土)オープン! 

藤田観光株式会社 2015年10月08日 15時09分
From Digital PR Platform


 太閤園(経営:太閤園株式会社、所在地:大阪市都島区、代表取締役社長:中村雅俊)は、昨今の「神前式」「ゲストハウス」ニーズの高まりを受け、園内のバンケットルームを日本庭園を望む神殿「豊生殿」にリニューアルオープン致します。(2015年10月10日オープン) 

 ゼクシィ結婚トレンド調査2014データによると、5年前との比較では関西での教会式割合は減少傾向にあることに対し、神前式は微増(+2.2%)しています。太閤園での神前式比率は約40%で、関西平均の神前式比率15.1%を大きく上回っております。当園では、拡大し、尚且つ得意とする神前式マーケットを取り込むべく、大阪市内では珍しい庭園を望む神殿をオープンすることと致しました。

 更に別館エリアにオープンするため、隣接するバンケットは「ガーデンホール」のみとなり、「豊生殿」との組み合わせで、ゲストハウスの様に貸し切り感が高まります。
 
 当園のブライダル施設「桜苑(おうえん)」が、ゲストハウスとして2013年にオープンし、洋会場の充実が図れたことから、次の展開として今回の神殿リニューアルオープンの運びとなりました。太閤園は関西で有数の神前式挙式が可能なブライダル施設として認知頂いておりますが、さらに新たな和婚スタイルのご提案をすべく、当園の大きな魅力でもある日本庭園を最大限に活かした神殿をオープン致しました。

今回オープンする「豊生殿」は、赤色の鳥居をイメージした柱と光壁から漏れる照明が印象的です。またロビーの碁石デザインの柱脚や折上天井の木格子、壁一面に描かれた鯉のアートが、より和モダンな空間を演出します。 

現在太閤園では、38名様収容・60名様収容の2つの神殿を有しておりますが、「豊生殿」は84名様収容(広さ:133.1m2)と、より多くのゲストに挙式に参列していただけます。

 「豊生殿」がオープンする別館には、レセプション(受付)、待合室(※新設)、ブライズルーム(※新設)、パーティ会場「ガーデンホール」(※2015年9月リニューアルオープン)もあり、和のゲストハウスのスタイルでご利用頂けます。挙式から披露宴まで同館内で導線が完結でき、移動が大変スムーズな点もメリットです。美しい庭園に新しいオーセンティックな空間を融合させることで、唯一無二の空間をご提案致します。

これまでの伝統や格式を大切にしながらも、トレンドに敏感でオリジナリティを好み、和婚にこだわりたいカップルを新たなターゲットに、様々な婚礼スタイルに対応することで、より多くのカップルにご支持頂ける関西No.1結婚式場を目指して参ります。

~本件に関するお問い合わせ先~
太閤園株式会社    リンク
〒534-0026 大阪市都島区網島町9-10   TEL:06-6353-9535  FAX:06-6354-3605
担当: 営業企画課 田中(ku-tanaka@taiko-en.com) 上田(ueda@taiko-en.com)

~一般の方からのお問い合わせ先~
太閤園  ブライダルサロン   TEL:06-6356-1118  (10:00~19:00)※祝日を除く火曜定休

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事