logo

「ファインセーブ」「新キュア・サポート」の新テレビCMがスタート

オリックス生命保険株式会社 2015年10月02日 15時30分
From Digital PR Platform


オリックス生命保険株式会社(本社:東京都港区、社長:片岡 一則)は、2015年10月3日より、BS・CS各局にて4つの新しいテレビCMを放映します。

今回の作品は、定期保険「ファインセーブ」の“お手頃な保険料で入りやすい”という特徴と、新商品の医療保険「新キュア・サポート」の“持病や入院・手術経験がある方も入りやすい”という特徴にフォーカスしました。日常生活の身近な題材をモチーフにした親しみあるテイストの仕上がりとなっています。

CM概要

■定期保険「ファインセーブ」
『くりかえす夫婦編』 60秒、90秒
「昭和」を舞台に、古民家で小物などにもこだわって撮影し、映画フィルムによる上映時の温かみを感じるトーンに仕上げました。夫婦のゆったりとした掛け合いが印象に残ります。また、レトロ調の文字が、60代以上の方には「懐かしさ」を感じていただけると思います。

■医療保険「新キュア・サポート」
『くりかえす父娘編』 60秒、90秒
「くりかえす夫婦編」と同様に、「昭和」が舞台です。持病を持つ父親と、娘、孫とのやりとりに、割烹着姿で家事をしていた母親も参加して、家族団欒のひとときをゆったりと演出しています。

■定期保険「ファインセーブ」
『誕生日会編』 60秒、90秒
祖父の還暦のお誕生日のお祝いに孫がケーキをプレゼントし、3世代でお祝いするという温かみ溢れたCMです。
60歳を過ぎた夫婦でも入りやすいお手頃な死亡保険であることを伝える演出となっています。

■医療保険「新キュア・サポート」
『うどん屋さん編』 60秒、90秒「持病があっても入れる保険はないのかね?」という夫婦の疑問に答えてくれるのは、うどん屋さんの店員さん?!新しくなったオリックス生命の「新キュア・サポート」の特徴や加入できる条件を分かりやすく伝えています。

※新テレビCM は、オリックス生命サイト/テレビCM ギャラリーにて、本日よりご覧いただけます。
リンク


▼詳細は、こちらをご覧ください▼
リリースURL リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。