logo

DMM.comラボがCloudera Enterpriseを採用し高度なレコメンド機能を実装した商用サービスを開始

クラウデラ 2015年09月28日 10時00分
From PR TIMES

~Clouderaの充実したサポートにより、Apache Sparkを活用した アジア初となるレコメンド機能搭載の商用サービスを短期間でリリース~

Apache Hadoop(TM) をベースとした企業向けデータ分析マネジメント分野のリーダーである Cloudera(本社:東京都中央区 カントリー・マネージャー:田村研三郎、米国本社:カリフォルニア州パロアルト、CEO:Tom Reilly)は、顧客である株式会社DMM.comラボが、Cloudera Enterpriseを採用し、Apache Sparkによるレコメンド機能を実装したアジア初の商用サービスの運用を開始したことを発表しました。

DMM.comグループでは、無店舗型デジタルコンテンツ配信、DVD販売、DVDレンタルから、FX・CFDの運営、さらには、オンラインゲーム制作・運営の運用等に至るまで幅広いビジネスを展開しています。
また、株式会社DMM.comラボでは、DMM.comのシステム開発・運営、ネットワークインフラの提供、Webマーケティングを担い、DMM.comという大規模サイト運用で培った高い開発技術力で、価値あるソリューションの提供をしています。

よりお客様のニーズに合致し、同時に最新のマーケット・トレンドを反映したサービスや製品の提供を考える同社では、レコメンド(推薦)を含めたシステム機能の強化を計画。同施策を実現するためのプラットフォームとしてCloudera Enterpriseを採用し、Clouderaのサポートの下、高速データ処理エンジンApache Sparkを活用することで、高度なレコメンド機能を実現しました。

今回開発されたレコメンド機能により、お客様は、DMM.comグループが提供する複数のサービスで、過去の購入内容に従って、高い精度で類似商品や関係ある商品の推薦を受けることができます。今後は、購入のみならず、参照を行った商品や現在参照している商品、さらにソーシャルストリーミングデータから収集した情報などを基にしたレコメンドを受けることができるようになります。

本システムのコアとなるCloudera Enterprise内の主要機能は以下の通りです。
・ MLlibなどのライブラリを使い、メモリ上で処理を実行することで超高速なデータ処理を実現するApache Spark

Clouderaのカントリー・マネージャー 田村研三郎は、今回のサービス開始について、「今回、DMM.comラボ社が、Cloudera Enterpriseをベースに、Apache Sparkを活用したレコメンド機能を構築し、アジア初となる商用サービスをスタートさせたことを大変嬉しく思います。お客様の利便性を高め、新たな感動を創出するための取り組みに注力し続ける同社に対し、今後もさらに貢献していけるよう努力したいと考えています」と話します。
-------------------------------------------------------------------
本件に関するより詳細な内容については、こちらの導入事例記事をご覧ください。
リンク

2015年11月10日に、目黒雅叙園で開催される「Cloudera World Tokyo 2015」において、株式会社DMM.comラボ様による本件の講演を予定しています。Cloudera World Tokyo 2015に関する詳細については、こちらをご覧ください。
リンク

DMM.comグループについて
無店舗型デジタルコンテンツ配信、DVD販売、DVDレンタル*1から、FX・CFDの運営*2、さらにはオンラインゲーム制作・運営など幅広いビジネスを展開。今回、レコメンドシステムの開発を担当した株式会社DMM.comラボは、グループ内の多様なビジネスをIT面から支え、同時に牽引するという役割を担い、システム開発・運営、ネットワークインフラの提供、Webマーケティング等を推進しています。
*1株式会社DMM.com、*2株式会社DMM.com証券、*3株式会社DMM.comOVERRIDE

▼DMM.comグループの情報は下記よりご覧いただけます。
・DMM.com: リンク
・採用情報: リンク
・Wantedly: リンク

Clouderaについて
Cloudera は、業界初の Apache Hadoop™ 上のエンタープライズデータハブである、ビッグデータ向け統合プラットフォームで、エンタープライズデータマネージメントの変革を続けています。Cloudera は、すべてのデータを1ヶ所にストアし、処理・分析することで、既存の投資に対する価値を高めると同時に、全く新たな方法でデータから価値を引き出すための手段を提供します。保存、アクセス、管理、分析、セキュリティ、検索など、重要な業務データを扱う上で必要なソフトウェアを含む、エンタープライズデータハブに必要なすべてを提供できるのは、Cloudera だけです。また、Hadoop プロフェッショナルの有数の育成機関として、全世界で 40,000 名以上の人々を教育してきました。さらに、1,700社以上のパートナーとベテランのプロフェッショナル・チームが高い時間価値を提供します。エンタープライズデータハブを確実に稼動させるために必要となる、予知・予見的なプロアクティブサポートを提供できるのは Cloudera だけです。すべての業界の先端企業や世界中の公的機関で、Cloudera
はその実務に活用されています。

▼Cloudera の情報は下記よりご覧いただけます。
・ウェブサイト : リンク
・ブログ : リンク
・Twitter : リンク
・Facebook : リンク
・コミュニティ:リンク

Cloudera、Cloudera’s Platform for Big Data、Cloudera Enterprise Data Hub Edition、Cloudera Enterprise Flex Edition、Cloudera Enterprise Basic EditionおよびCDHは、Cloudera Inc.の米国および他国の管轄権における商標または登録商標です。その他の社名および製品名は一般にその各社の標章または商標です。

【報道関係者の方からのお問い合わせ先】
Cloudera株式会社
マーケティング担当:木林
press-jp@cloudera.com

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。