logo

AACSB International、100周年行事で100人のパイオニアを認定

AACSB International 2015年09月24日 11時06分
From 共同通信PRワイヤー

AACSB International、100周年行事で100人のパイオニアを認定

AsiaNet 61821(1191)

【タンパ(米フロリダ州)2015年9月23日PR Newswire=共同通信JBN】
*ビジネス感覚、リーダーシップ、企業業績で世界にインパクトを与えたAACSB認証79校の傑出した卒業生を、グローバルチャレンジが認定

AACSB International(国際マネジメント教育協議会)が認証した大学の卒業生は世界中で毎日、大企業や中小企業、非営利組織などあらゆる商業面で一般の人々を励まし、革新的な考え方を広げ、社会に意義深い貢献をしている。世界的なビジネススクールの認証機関および会員制団体であるAACSB International(リンク )(AACSB)は23日、2015年認証会議(2015 Annual Accreditation Conference)において、こうした傑出した卒業生100人の活躍とその学校を選定し、「AACSBビジネススクールチャレンジからの影響力のあるリーダー」(リンク )の初めてのグループを発表した。

影響力のあるリーダーはユニークで智恵のある多くの第一人者の代表である。そこには世界最大規模の救援機関の最高経営責任者(CEO)、がん治療技術の先駆者、世界的な大手eコマース会社の創業者、国際的な玩具産業の人気商品を復活させたとみられる起業家社長が含まれる。消費製品からヘルスケア、非営利まで業種は20以上及び、国で言えば21カ国の人たちが、今年のグループに入った。(リンク

AACSBのトマス・R・ロビンソン社長兼最高経営責任者(CEO)は「AACSBが100周年を祝うにあたって、認証ビジネススクールのために優秀な卒業生に光を当て、選出し、祝う機会が持てた。インフルエンシャル・リーダーズ・チャレンジ(Influential Leaders Challenge)は傑出したリーダーや産業革新者を育てたビジネススクールを認定した。今日発表した100人は多様な産業、経歴、地位、文化、性別、年齢層に広がる世界の卒業生の多彩なグループである。われわれは初のグループに祝意を表したい。さらに、しっかりしたビジネス基盤を提供しただけでなく、劇的な地域・社会変革をもたらしたすべての卒業生を励ましたノミネートスクールに感謝したい」と語った。

AACSBはノミネートの課程で、期待される候補者の概要を表す自由回答式の短い質問状を作成した。AACSB認証スクールは2015年の4月から6月まで、自らのビジネス感覚やリーダーシップ能力、あるいは起業業績を通じて世界にインパクトを与え(または現在与えている)優秀な卒業生を推薦した。その候補者たちを選定委員会が検討し、ビジネススクールの卒業生が社会に与えた革新的なインパクトの実例を選んだ。

ライス大学ジェシー・H・ジョーンズ経営大学院院長で、AACSBの理事会と100委員会の議長を務めるウィリアム・H・グリック氏は「インフルエンシャル・リーダーズ・チャレンジはAACSB認証スクールとその優秀な卒業生がいかに変革の起爆剤になったかを示した。次の100年を展望すると、マネジメント教育の役割への期待、そしてリーダーシップ能力に対する社会の期待は急速に変化していく。われわれは創造的な変化について、影響力のあるリーダーや参加スクールから学ぶことができる。個々人の認定をとてもうれしく思い、ノミネートしたスクールに祝意を伝えたい」と述べた。

受賞者の全リストはwww.aacsb.edu/Influential-Leaders 。

▽AACSB Internationalについて
AACSBは1916年に設立され、現在は世界90カ国・地域で1450以上の教育機関、ビジネス界、各種機関と連携関係にある。認証を与えること、ソートリーダーシップ、付加価値あるサービスを提供することを通じて、世界各地で質の高いマネジメント教育を進めるのがAACSBの使命である。AACSBはまた、学部学生、修士および博士課程にある大学院生にビジネスおよび会計学を教えている教育機関に対して認証を与える主要な機関として、マネジメント教育業界に幅広いサービスを提供している。AACSBの世界本部は米フロリダ州タンパにあり、アジア太平洋地域ではシンガポールに本部を置いている。また欧州、中東、アフリカの本部はオランダのアムステルダムにある。

ソース:AACSB International

▽問い合わせ先
Amy Ponzillo
Senior Manager, Public Relations
MediaRelations@aacsb.edu
+1-813-507-5452

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。