logo

東京理科大学が、一般相対性理論発表から100年を記念して「アインシュタイン展」を開催 ~膨張宇宙、ブラックホールなどを予測する~

東京理科大学 2015年09月24日 08時05分
From Digital PR Platform


東京理科大学 近代科学資料館(新宿区神楽坂、館長:秋山 仁)では、アインシュタインが一般相対性理論を発表してから本年で100年になることを記念した企画展「一般相対性理論100年―アインシュタインの業績と人となり―」を、来たる9月25日(金)から12月10日(木)まで開催する。


■会 期: 2015年9月25日(金) ~12月10日(木)
■会 場: 東京理科大学近代科学資料館 2F 企画展示室内(新宿区神楽坂)

 アインシュタインは1915年に一般相対性理論を完成させ、2015年はその100周年の記念の年となる。相対性理論は宇宙の起源や暗黒物質を解明するための基礎となるだけでなく、我々が日常的に用いているGPSの精度向上に不可欠であることは今日よく知られている。

 我が国では、アインシュタインの下に留学したことのある石原純らが、明治末から大正にかけて、東京物理学校雑誌に数編の論文を掲載して相対性理論の普及に貢献した。
 一般相対性理論100周年にあたり、理学の普及を建学の理念とする東京理科大学において、アインシュタインの偉業を紹介するものである。

 本企画展では、ヘブライ大学アインシュタインアーカイブの協力のもと、相対性理論を分かり易く解説するとともに、天才アインシュタインの生い立ち、ユダヤ人としての第2次世界大戦の経験や、原子爆弾開発の理論的根拠を与えたことへ自責の念から晩年推し進めた平和運動などについても、写真や自筆資料(レプリカ)を展示して、解説を付して紹介する。会期中にはアインシュタインにまつわる講演会も行われる。

~「一般相対性理論100年―アインシュタインの業績と人となり―」開催概要~

■会 期: 2015年9月25日(金)~同年12月10日(木)まで
■場 所: 東京理科大学近代科学資料館(東京都新宿区神楽坂1−3)
      TEL: 03-5228-8224
■開館時間: 10:00~16:00 / 休館日:日曜・月曜・祝日
■入場料: 無料
・主  催: 東京理科大学近代科学資料館
・学術協力: ヘブライ大学アインシュタインアーカイブ
・特別協力: ハノフ・グットフロインド、金子務、岡村浩
・展示協力: 理科ハウス、公益財団法人つくば科学万博記念財団 つくばエキスポセンター、特定非営利活動法人 物理オリンピック日本委員会、大学共同利用機関法人 高エネルギー加速器研究機構(KEK)、東京大学宇宙線研究所、自然科学研究機構 国立天文台(予定)
・後  援: イスラエル大使館、一般社団法人 日本物理学会、株式会社 毎日新聞社、公益財団法人 日本科学技術振興財団、公益社団法人 日本イスラエル親善協会、公益社団法人 日本天文学会、新宿区教育委員会

【企画内容】
(1)アインシュタインの人となり
・生い立ち
・ノーベル賞受賞の年の日本訪問
・アインシュタインの平和運動
(2)一般相対性理論の完成までの10年
・奇跡の年1905年の3論文(光電効果の理論、ブラウン運動の理論、特殊相対性理論)
・ひらめいた生涯最高のアイデア 「等価原理」1907年
・リーマン幾何学との出会い 友人グロスマンとの論文1913年
・1915年、一般相対性理論の完成
(3)宇宙物理学の今

【展示資料】
 ・奇跡の年1905年の3論文草稿 ・E=mc2 自筆原稿 ・一般相対性理論草稿
 ・数学者、天文学者たちとの書簡 ・ガンジーへの書簡
 ・ラッセル−アインシュタイン宣言に関する書簡
 ・「東京物理学校雑誌」に桑木あや雄(「あや」は「或」のノの部分が3本ある字)が紹介した日本で最初の相対性理論

【関連イベント】 
(1)一般相対性理論についての講演会 会費無料
 2015年11月15日(日)14:00~15:30 
 会場: 神楽坂キャンパス1号館17階記念講堂 定員200名
     「宇宙を解く鍵・一般相対性理論」
 名古屋大学大学院理学研究科 教授 杉山直先生

(2)サイエンス・カフェ「祝・一般相対性理論完成」 会費無料
 会場: 神楽坂キャンパス『神楽坂PORTA7階』第3会議室 定員:40人
 第一回 2015年11月4日(水)14:00~15:00    
  「ちょうど100年前一般相対性理論ができあがった」−11月のドラマ−
   工学院大学 名誉教授 岡村浩先生
 第二回 2015年11月11日(水)14:00~15:00
  「相対性理論が描く宇宙の未来」
   東京理科大学 理学部第二部物理学科 教授 辻川信二先生
 第三回 2015年11月18日(水)14:00~15:00
  「アインシュタインの言葉」
   東京理科大学 学長 藤嶋昭先生 
 第四回 2015年11月25日(水)14:00~15:00
  「100周年を記念して」
   秋山仁先生×北原和夫先生
   東京理科大学 教育支援機構 理数教育研究センター長 秋山仁先生
   東京理科大学 科学教育研究科 科学教育専攻 教授 北原和夫先生

▼読者の皆様からのお問い合わせ先
 東京理科大学 近代科学資料館
 TEL:03-5228-8224

▼報道関係者の皆様からからのお問い合わせ先
 東京理科大学 広報課
 (担当 石黒・三宅)
 TEL: 03-5228-8107
 FAX: 03-3260-5823
 E-mail: koho@admin.tus.ac.jp
*4月より広報課は神楽坂キャンパスに移転しました。

【リリース発信元】 大学プレスセンター リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。