logo

ニンテンドー3DS(TM)の「テーマショップ」にて「サンダーバードARE GO」、本日9月16日より配信開始

今年で50周年を迎える人気作品の新シリーズが初登場!

 フリュー株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:田坂吉朗)は、ニンテンドー3DS(TM)のHOMEメニューをユーザーの好みにカスタマイズできる「テーマ」として、新たに、「サンダーバード ARE GO」のデザインを、「テーマショップ」にて本日9月16日(水)より配信開始いたしました。
 今回配信するテーマは、人形劇によるイギリスのロングヒットTV番組「サンダーバード」の新シリーズのテーマです。おなじみトレーシー一家の5人の主人公達とそれぞれのサンダーバード機が並ぶ、迫力あるデザインとなっております。カウントダウンボイスと合わせて、HOMEメニューでサンダーバードの世界観をお楽しみください。




■配信概要

・サンダーバード ARE GO

[画像: リンク ]

「サンダーバード」初回放送から半世紀、
新しく生まれ変わった
「サンダーバード ARE GO」がテーマに登場!
下画面をスライドすると、主人公達とサンダーバード機が
次々と登場します。

[価格] 200円(税込)
[仕様] 壁紙 上画面:ノーマル壁紙
          下画面:パノラマ壁紙
効果音:あり/
         BGM:あり「THUNDERBIRDS
         LAUNCH SEQUENCEFOSTER ENDING
         WITHCOUNTDOWN_NO FX MONO」
[著作権表記]  (C)ITV/Pukeko 2015
         (C)FURYU Corporation.


■「サンダーバード ARE GO」とは
1965年にスタートしたイギリスの人形劇によるTV番組「サンダーバード」の、50周年記念となる新シリーズ。今回の新シリーズは人形劇ではなく、CGアニメーションとミニチュア模型とセットでの制作となる。本作で初登場となるメカ「サンダーバードS号」のメカデザインを、人気ロボットアニメ超時空要塞「マクロス」でのデザインで知られる河森正治さんが手がけたことも話題に。
現在NHK総合にて秋からのレギュラー放送に先駆け先行放映中。


※ 画面はすべて開発中のものです。内容・仕様は製品版と異なる場合があります。
※ ニンテンドー3DSは任天堂の商標です。
※ 会社名、製品名、サービス名等は、それぞれ各社の商標または登録商標です。

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。