logo

通信サービス大手のビッグローブ 次世代型マーケティングプラットフォーム「 B→Dash」を導入

株式会社フロムスクラッチ 2015年09月10日 13時00分
From PR TIMES

株式会社フロムスクラッチ(本社:東京都新宿区/代表取締役:安部泰洋)が提供する、次世代型マーケティングプラットフォーム「B→Dash(ビーダッシュ)」が、情報通信サービスを提供するビッグローブ株式会社に導入されたことをお知らせいたします。



[画像1: リンク ]

[画像2: リンク ]



【導入の背景】
インターネットのプロバイダ事業等を展開するビッグローブ株式会社は、デジタルマーケティング領域において、マーケティングツールが複数導入されており、管理工数や利用コストの増加が発生していました。これらの課題の解決を期待され、この度、次世代型マーケティングプラットフォーム「B→Dash」の導入が決定いたしました。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【「B→Dash」導入による期待効果】
今回、次世代型マーケティングプラットフォーム「B→Dash」の導入による期待効果は以下の通りです。


機能のオールインワン化による管理工数の削減

これまでは様々なツールが複数部門で導入されていました。
アクセス解析ツール、A/Bテストツール、LPOツールなど複数ツールを必要な機能毎に使い分けていました。集客を強化するために様々な施策を実施している同社ですが、ツールが異なるために、分析に必要なデータが異なるデータベースに点在しており、分析業務に膨大な時間を要していました。今回、「B→Dash」によって、データと機能を一元管理することにより大幅な工数削減が見込まれています。


機能のオールインワン化によるコスト削減

前述の通りこれまで複数のツールを導入していたために、各ツールにかかる月額の利用料金が膨らんでいました。今後、必要機能を徐々に「B→Dash」に切り替えることに成功すると、最終的な月額のツールコストは大幅に削減されることになります。


マーケティングプロセスを一気通貫させたデータ管理とそれに基づく施策立案

“どの施策からどれだけ売上に繋がっているか”について、これまではWEB、電話といった、チャネルのカテゴリごとに計測・分析しておりました。
既存ツールからの移行が完了した後、今後の展開として、「B→Dash」の活用によりマーケティングプロセスの入口から出口までのデータを統合し、リスティングのキーワード毎といった、より細かな施策ごとにLTV計測や売上計測ができるようになることに期待をされています。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【次世代型マーケティングプラットフォーム「B→Dash」とは】
次世代型マーケティングプラットフォーム「B→Dash」は、マーケティングオートメーションでは実現できない機能・カバー領域を有した全く新しいマーケティングテクノロジーツールで、近年では「マーケティングオートメーションを代替する次世代のソリューション」として期待を集めています。

「B→Dash」は、企業のマーケティングプロセス全体に渡るデータを統合し、一気通貫で分析/管理/改善を可能にするSaaS型のサービスです。 現在、「DMP」「マーケティングオートメーション」「コンテンツマーケティング」「メールマーケティング」などのマーケティングソリューションが話題となっているものの、幾つかのサービスやソリューションを導入した結果、「運用に乗らない」、「効果が見えない」といった課題を抱える企業が数多く存在します。その中で、「B→Dash」はオールインワンで全ての機能を装備、実装した次世代型マーケティングプラットフォーム=プライベートマーケティングプラットフォームとして、個社毎のビジネスプロセスや業務フローに対してカスタマイズし、フィットさせることで、企業の収益向上並びにマーケティング業務効率向上を可能にするプロダクトとして注目を集めています。

なお、年内の「B→Dash」導入目標社数は300社とし、継続的・積極的な機能強化を図っていく予定です。

●「B→Dash」の詳細はこちら
リンク


【株式会社フロムスクラッチについて】
当社は“日本のGlobal Presence向上”をミッションとし、日本にマーケティングテクノロジーイノベーションを起こすべく、独自のマーケティング基幹技術である、『MIERUKAマーケティング』を軸に、事業を展開しています。現在は、クライアント企業のマーケティング変革に必要不可欠なマーケティングプラットフォームの構築/導入支援に取り組んでおります。

また、直近ではマーケティングテクノロジーのナレッジを活用したビッグデータマーケティング領域への参入、海外市場への展開を計画しております。今後、マーケティング領域をはじめとして、複数領域において、プラットフォームプロダクトの開発及び展開を推進して参ります。

【フロムスクラッチ会社概要】
・会社名:株式会社フロムスクラッチ
・代表者:代表取締役 安部 泰洋
・所在地:〒160-0023 東京都新宿区西新宿7丁目20番1号住友不動産西新宿ビル17階
・設立:2010年4月6日
・事業内容
-Marketing Strategy事業
・プライベートマーケティングプラットフォーム『B→Dash』の開発、並びに導入支援
・『MIERUKAマーケティング』を用いたコンサルティング支援
・事業戦略立案支援
・新規事業立案支援
・Digital Marketing戦略、並びに解析支援
・Business Process構築支援
・URL:リンク

【ビッグローブ会社概要】
・会社名:ビッグローブ株式会社
・代表者:代表取締役執行役員会長兼社長  中川 勝博
・所在地:〒140-0002 東京都品川区東品川4-12-4 品川シーサイドパークタワー
・事業内容:インターネット等のネットワークを利用した情報サービスの提供および、これに付帯または関連する一切の業務
・URL:リンク

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。