logo

アルバネットワークス、UbiComp 2015会場のWi-Fiネットワークを構築

アルバネットワークス株式会社、an HP Company 2015年09月07日 10時48分
From Digital PR Platform




アルバネットワークス株式会社、an HP Company.(東京都港区、カントリージェネラルマネージャー 田中泰光、以下「Aruba」)は、本日、9月7日~11日、グランフロント大阪のナレッジ・キャピタル国際会議場にて開催される「UbiComp 2015」に協賛し、期間中の同会場内無線ネットワーク環境を構築、各種サービスを提供すると発表しました。

UbiCompは、コンピュータ科学分野で世界最大規模の学会団体ACM(Association of Computing Machinery:1947年創設)が主催する国際会議です。(1999年よりPervasiveおよびUbiCompとして毎年世界各地で開催され、2013年よりUbiCompとして統合開催)。日本での開催は、東京でのUbiComp 2005、奈良でのPervasive 2009に続き、今回の大阪でのUbiComp 2015開催が3回目となり、同時にISWC(International Symposium on Warerable Computing)2015が併催されます。UbiComp 2015では、基調講演、メイン会議、ワークショップ、募集論文、デモ、機器展示などからなる多彩なプログラムにより、ユビキタス・コンピューティング及びパーベイシブ・コンピューティングに関する広範な学際領域をカバーし、指針を提供します。

Arubaでは、このたび、世界中から集結する、ユビキタス・コンピューティング領域の最先端を牽引する研究者、技術者および学生など本国際会議参加者の皆様が、ユビキタスの名に相応しく高速かつ安全で快適に情報受発信できるよう最新のWi-Fi環境を整備するともに、イベントの円滑な運営を支え、参加者の利便性を最大限に高められるよう、以下のサービスを提供します。

・ 無料高速Wi-Fiサービス
11ac対応アクセスポイントを最適配置、高速Wi-Fiサービスを会場内の参加者が、「いつでもどこでも」利用できるようにします。

・ 電波状況の可視化
統合管理プラットフォームAruba AirWave(TM)により無線LANを可視化、ヒートマップを用いて会場内の電波状況をモニター・分析し、後日公開します。

なお、今回のArubaの協賛は、UbiComp 2015のネットワーク構築を務める神戸情報大学院大学 横山研究室(講師:横山輝明)とサイバー関西プロジェクト(会長:下條真司 大阪大学サイバーメディアセンター教授)の協力により実現したもので、期間中のモバイル・トラフィック状況の詳細について、イベント終了後に同研究室により集計・分析され結果が公表される予定です。

UbiComp 2015 開催概要
・イベント名:UbiComp 2015  (併催ISWC 2015)
・日程:2015年9月7日(月)~9月11日(金)
・会場:グランフロント大阪(ナレッジ・キャピタル国際会議場)
大阪市北区大深町3-1 グランフロント大阪 北館 B2F (アクセス) リンク
・主催:ACM(Association of Computing Machinery)
・参加費: 登録制 有料
・イベントURL:リンク (英語)

###
関連資料
・ Aruba各種無線LANソリューションについて
リンク
・ Aruba AirWave統合管理システムについて
リンク

アルバネットワークスについて
アルバネットワークス,an HP company, はモバイル・エンタープライズに向けた次世代ネットワーク・アクセス・ソリューションの主要プロバイダです。IT部門と#GenMobileを支援するMobility Defined Network(モビリティ・ディファインド・ネットワーク)を設計、提供しています(#GenMobileは、仕事と私生活のあらゆるコミュニケーションに個人のモバイル機器を活用する、テクノロジーに精通した新しい世代です)。#GenMobileとIT部門が安心して利用できるモビリティ体験を実現するために、Aruba Mobility-Defined Networks(TM)は、従来IT部門による人的操作を必要としたインフラ全体としてのパフォーマンス最適化やセキュリティ・アクションの発動を自働化し、生産性を大幅に向上させ運用コストを削減します。

Arubaについての詳細は、リンク をご覧ください。リアルタイムで更新される最新情報については、Twitter リンク (Global) 、Twitter リンク (日本版)およびFacebook リンク でArubaをフォローしてください。また、Airheads Social(リンク)では、モビリティとAruba製品に関する最新の技術的討論を覧いただけます。

本件に関する報道関係からのお問い合わせ先
アルバネットワークス株式会社 マーケティング 杉江
Email:jinfo@arubanetworks.com
TEL:03-6809-1540

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。