logo

映像クリエイター育成教材をオンライン学習プラットフォームUdemy(ユーデミー)に公開

オンライン学習プラットフォームUdemy(ユーデミー)には年内20タイトル掲載予定です。

オンライン学習サイト運営「動学.Tv」eラーニング制作のアテイン株式会社(本社:東京都千代田区、電話:03-3255-4721、代表:本多成人、資本金:1億1470万円)は、映像クリエイター育成教材を「誰でもわかる シリーズ」としてオンライン学習プラットフォームUdemy(ユーデミー)で2015年9月1日公開いたしました。

映像クリエイターを目指すには、Premiere Pro、After Effects、Photoshop等のソフトウェアの習得が必須となります。

公開した教材

誰でもわかるAdobe Premiere Pro CC(Udemy)
リンク

誰でもわかるAdobe After Effects CC(Udemy)
リンク


・今回ご提供する映像クリエイター育成セット教材の講座一覧

Adobe Premiere Pro CC
「誰でもわかるAdobe Premiere Pro CC」は動画教材です。上巻の内容としては、Premiere Proを使った動画編集の基本操作を学習します。プロジェクトの新規作成を行った後は、Premiere Proの画面構成について学び、クリップの配置やトリミングなどの基本操作について学びます。下巻では、動画に様々な効果を与える方法を学びます。クリップ間にトランジションを適用する方法やシーケンス全体にエフェクトを適用する方法、また、キーフレームを使ったアニメーションの作成方法などを学びます。そして、作成したシーケンスをPremiere ProあるいはAdobe Media Encoderを使って書き出す方法も学びます。さらに、各講座の映像内で使用しているファイルが演習ファイルとして付属しているので、それらを使って実際のアプリケーションで復習を行うことが出来ます。


Adobe After Effects CC
合計123分の大ボリューム動画講座です。
教材の内容としては、上巻では、After Effects CC の基本的な操作方法やワークフロー、アニメーションの設定について学ぶことができます。また、After Effects CC の画面構成や、コンポジションの作成、タイムラインパネルの利用方法や、レイヤーの新規作成、アニメーションプリセットの設定についても学習します。下巻では、エフェクトや合成の基本、3Dレイヤー、Adobe Dynamic Link機能、書き出しとレンダリングについて学ぶことができます。またロトブラシツールや、3Dカメラトラッカー、ワープスタビライザーVFXについても学習します。
さらに、各講座の映像内で使用しているファイルが演習ファイルとして付属しているので、それらを使って実際のアプリケーションで復習を行うことが出来ます。


講座は全て動画となっており、1講座の視聴時間が約1時間で、学習時間はおよそ3~5倍となる大ボリュームの教材です。ナレーターが懇切丁寧に解説しています。また、アプリケーションの使い方講座には、動画内で使用している演習ファイルと副読本PDFが付属します。


このリリースに関するお問い合わせは下記まで
アテイン株式会社 広報 金秀麗
〒101-0041東京都千代田区神田須田町2-19-8酒井ビル
Tel.03-3255-4721 Fax .03-3255-5680 リンク
E-mail info@attainj.co.jp

このプレスリリースの付帯情報

Udemy掲載画面

(画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。