logo

H&M、「CLOSE THE LOOP」キャンペーンビデオを公開 世界中のファッショニスタが続々登場 アーティスティックな描写でファッションリサイクルを訴える

エイチ・アンド・エム ヘネス・アンド・マウリッツ・ジャパン株式会社 2015年09月04日 11時00分
From PR TIMES

H&M キャンペーンビデオを公開

エイチ・アンド・エム ヘネス・アンド・マウリッツ・ジャパン株式会社は、2015年9月3日(木)より、“There are no rules in fashion but one, to recycle your clothes” (ファッションのルールはひとつだけ - リサイクルをしよう)をテーマに制作したキャンペーンビデオを公開。



キャンペーンビデオ(1:30)URL: リンク

[動画: リンク ]



■ キャンペーンビデオには、東京を舞台に世界中のファッショニスタ約50人が出演

本ビデオは、「CLOSE THE LOOP DENIM」の発売に合わせてリリースいたしました。
Daniel Lismore、Pardeep Singh Bahra や Loza Maléhombo等をはじめとした、世界中のファッショニスタ約50人が出演します。日本からは、TOKYO DANDYのJOE氏、ヘアメイクアップアーティストとして活躍するSHIMAの奈良裕也氏が登場。
それぞれ自分の思うままの着こなしや着くずしを楽しむファッショニスタ達が、“男だってミニスカート!?”や“年を重ねてもミニスカート”、“インドアでもハットをオン”、“シックに”、“アラビアに”…といったメッセージとともにルールに縛られないファッションを表現していきます。
[画像1: リンク ]

[画像2: リンク ]

[画像3: リンク ]

「CLOSE THE LOOP」について

私達H&Mは、ファッションの“ループを閉じる”ことをミッションに掲げています。
本ビデオは、“There are no rules in fashion but one, to recycle your clothes” (ファッションのルールはひとつだけ - リサイクルをしよう)をテーマに制作し、H&Mのこのミッションを世界のファッショニスタ達が表現しております。
いわゆるマジメな方法でファッションリサイクルを訴えるのではなく、よりファッショナブルなH&Mらしい描写でビデオを制作いたしました。不要になった衣服を収集し、廃棄するのではなく、新たにアップデートさせたスタイルへ生まれ変わらせていくことが、H&Mの考えるファッションリサイクルです。
[画像4: リンク ]

[画像5: リンク ]

[画像6: リンク ]

[画像7: リンク ]

[画像8: リンク ]

[画像9: リンク ]

9 月3 日(木)より23 日(水)まで、CLOSE THE LOOP コレクションのデニムをご購入のお客様全員に、次回のご来店より使用可能な20%オフクーポンを配布いたします。この機会に、H&M の”ループを閉じる”活動を実現させ
た、デニムアイテムの着心地やファッション性をお試しくださいませ。

[画像10: リンク ]

2013 年以降、Garment Collecting Initiative の一環として活動してまいりましたが、世界中のH&M のお客様には、あらゆるブランドの不要となった衣類を、各店舗までお持ちいただきました。その結果、現在、14,000 トン以上の衣類が世界中で収集されており、日本では2015 年8 月現在1,340 トンの衣類を回収しております。
現在、H&M が販売する衣類の20%にリサイクルコットンが利用されております。品質を下げることなく、この比率を上昇させるべく、新しい技術への投資を行っています。H&Mは、リサイクルコットンを20%以上用いた衣料品の数を、2014 年比300%にまで上昇させることを目標にしています。

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。