logo

Cat(R) Phones、IFA 2015のショーストッパーイベント限定でCat(R) S30スマートフォンを披露

Cat phones 2015年09月04日 10時13分
From 共同通信PRワイヤー

Cat(R) Phones、IFA 2015のショーストッパーイベント限定でCat(R) S30スマートフォンを披露

AsiaNet 61648

ベルリン、2015年9月3日/PRニュースワイヤー/--

堅牢設計Cat(R) S30が、豊富な堅牢型モバイルの製品ラインアップに新たに仲間入りしました。

Cat(R) phones ( リンク )は、握りやすく滑りにくいデザインの中にタフさを証明した手頃な価格の堅牢型スマートフォンCat(R) S30を本日発表しました。

「堅牢設計」と評されているこのスマートフォンは、プロの商売人や既存のCat携帯電話ユーザーを対象にした広範囲な調査の成果であり、彼らの69%が、自分達の作業環境を考えて堅牢型携帯電話[1]の購入を決めると述べています。

このようなニーズに応えるために、Cat S30はきつい専門的職業を考慮して設計されており、キャタピラー(Caterpillar)の伝統的な耐久性のある高品質製品に基づいています。デザイン全体に渡って優れた実証済の堅牢性を誇るS30は、握りやすいケーシングやせん断強化材料からIP68およびMil SPEC 810G準拠にいたるあらゆる特徴を備えています。このタフな防水携帯電話は、長いバッテリー寿命、手袋装着のまま操作できるテクノロジーを誇り、最新バージョンのAndroid(TM) (Lollipop)を搭載しています。

Bullitt Mobileのオリバー・シュルテCEOは次のように述べています。「モバイルを使用する企業の増加に伴い、スマートフォンが1日の労働時間での要求に対応することは必須となっており、S30は厳しい環境下で働くあらゆる人達の要求を満たしています。新世代Cat携帯電話の1つとして、S30は、手頃な価格で4.5インチタッチスクリーンとともに物理ナビゲーションボタンも備えており、フューチャー・フォンとスマートフォンのギャップも埋めるものです。」

Cat S30 の主な特徴:
大容量バッテリー
1.8メートルの高さからの落下耐性
防水、防塵、衝撃保護
手袋着用のまま作業できるテクノロジー
ぬれた指にも追随するテクノロジー
耐油&耐グリース性、せん断強化材料
Corning(R) Gorilla(R) Glass 3スクリーン
Bullitt Groupは、2015年9月3日に開催されるショーストッパーイベントで午後6時~9時の間テーブルB06にてCat S30を展示予定です。

--------------------------------------------------

1. 2015年6月に実施されたCat堅牢型携帯電話ユーザー調査
S30は、9月より小売価格329ユーロで発売開始予定です。詳細情報はリンク を参照して下さい。

画像はリンク でご覧になれます。

Cat デバイスとアクセサリーについて
Catブランドは信用、耐久性、信頼性、品質を意味します。CatのDNAはBullitt Mobile Ltd.が提供するすべてのCat携帯電話やアクセサリーでも検出でき、堅ろうなモビリティーを発揮し、尽きることのない体験を提供しています。新製品は忙しい生活で必要となるさまざまなニーズに対応するワイヤレスコミュニケーション用として製造されています。

Cat phonesとアクセサリーに関する詳細はウェブサイトリンク をご参照ください。

Bullitt Groupについて
2009年にコリン・バット、デービッド・フロイド、リチャード・ワートン各氏によって設立されたBullitt Groupは、世界的なブランドと提携して消費者向けエレクトロニクス製品を設計、製造、販売しています。キャタピラーの「rugged(ラグド)」モバイルデバイスとアクセサリー、Ministry of SoundとTed Bakerのオーディオ製品の世界ライセンシーです。英国のレディングに本拠を置き、その製品は世界60カ国以上で販売され、台湾、英国、米国など重要市場に事務所を置いています。

Bullitt Groupは2015年7月、The Sunday Times HSBC International Track 200 ( リンク )で7位にランク付けされた英国で最も成長する企業の1つに選ばれました。

リンク

情報元: Cat phones


(日本語リリース:クライアント提供)


本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。