logo

第8回国際漫画賞の最優秀作ほか、一挙16作品を電子書籍化 漫画家が描いたコドモ絵本&オトナ絵本をeBookJapanが独占リリース!



マンガNo.1(※1)の電子書籍販売サイト「eBookJapan」(リンク)を運営する、株式会社イーブックイニシアティブジャパン(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:小出斉(こいでひとし)、以下eBookJapan)は、第8回国際漫画賞に輝いたモンゴルの漫画家ナンバラル・エレデネバヤルの『ボンバルダイ』をはじめ、漫画家11人が描いた絵本16作品を2015年8月31日(火)より一挙リリースいたします。

[画像1: リンク ]

[画像2: リンク ]



今回、マンガジャパン代表の里中満智子により、「ストーリーマンガ以外の表現方法で作品を発表」するという呼びかけに応じて賛同した漫画家によって描かれた作品は、オーソドックスな子供向けの絵本からユーモアやサスペンスタッチの大人向け絵本など、ストーリー漫画家ならではの珠玉。「世界中の人々に、モンゴルの古い生活を漫画で知って欲しい」という想いでナンバラルが描いた絵本タッチの『ボンバルダイ』シリーズは、「民族を超えて通じる純真な心が胸を打つ素晴らしい作品」という里中満智子の推薦作品です。eBookJapanでは、今後も創作意欲あふれる漫画家による絵本を続々と配信する予定です。


[画像3: リンク ]

[画像4: リンク ]



◆8/31リリース「漫画家が描いたコドモ絵本!オトナ絵本!!」 ※各巻300円(税別)

[画像5: リンク ]

◆「漫画家が描いたコドモ絵本!オトナ絵本!!」特設販売ページ
URL:リンク


■eBookJapanの主な特長
・世界最大級のマンガ作品数をはじめ、39万冊を超える “充実のラインナップ”
・購入した作品は複数端末(*)で楽しめ、背表紙表示も可能な “トランクルーム本棚”
・手軽なブラウザでも、ダウンロード後はオフラインでも楽しめる “高画質リーダー”
*WindowsPC、Mac、iPad/iPhone/iPod touch、Androidに対応。

■ 株式会社イーブックイニシアティブジャパンについて
2000年に「SAVE TREES!」を合い言葉に創業した電子書籍業界の老舗です。2011年に東京証券取引所マザーズ市場に上場、2013年に東証一部へ市場変更。 (コード:3658 “365日ハッピー”)
コーポレートサイト: リンク
電子書籍販売サイト: eBookJapan (リンク)

※1 有料電子コミック利用者の「電子コミックの購入先」(複数回答)において最も利用者の多い電子書店となりました。
出典:インプレスR&D インターネットメディア総合研究所「電子コミックビジネス調査報告書2012」3.5.2 電子コミックの購入先(P.76)

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。