logo

間接資材の調達改革 法人専用サービスサイト開設

株式会社MonotaRO 2015年08月27日 13時00分
From 共同通信PRワイヤー

2015年8月27日

株式会社MonotaRO

企業の間接資材調達におけるコスト削減効果をシミュレーション
「間接資材の調達改革 法人専用サービスサイト」開設

工業用間接資材※通信販売最大手の株式会社 MonotaRO(モノタロウ)は8月27日(木)、
大規模事業者に対する当社サービスの認知と利用拡大を目的に、間接資材の購買に関するコスト削減効果のシミュレーション機能を備えた「間接資材の調達改革 法人専用サービスサイト」(URL:リンク)を開設します。

「間接資材の調達改革 法人専用サービスサイト」は、間接資材の購買に関する効率化の課題解決に向け、大規模事業者を対象に当社が提供するコンテンツ、サービス、購買管理システムを通して実現可能な購買改革を分かりやすく紹介するサービスサイトです。

特に本サイトでは、間接資材購買業務において発生する労働コストの削減方法や購買業務プロセスの見える化など、大規模事業者が抱える課題に対する解決方法を、「コスト削減シミュレーション機能」や「当社利用企業の導入事例」などで紹介しています。

当社は、本サイトを通して大規模事業者における「間接資材の購買改革」への関心を高め、これを実現するための当社購買管理システム「モノタロウ One Source」および企業がすでに利用しているシステムとの連携による機能拡張で利用拡大を目指し、2015年は約35億円の売上を目標としています。

詳細はプレスリリースをご参照ください。

※工業用間接資材とは、製造業の現場における資材のうち、最終製品になる原材料や部品などの“直接資材”を除く全ての資材を
指し、切削工具や研磨材などの工作用資材から梱包・補修・清掃・安全・事務用品まで多岐に渡る。




本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事