logo

バンヤンツリーが10月カシア・プーケットをオープン 初のカスタム・ホテルレジデンス

Banyan Tree Hotels & Resorts 2015年08月13日 11時11分
From 共同通信PRワイヤー

バンヤンツリーが10月カシア・プーケットをオープン 初のカスタム・ホテルレジデンス

AsiaNet 61427 (1013)

【シンガポール2015年8月13日PRN=共同通信JBN】全く新しいおもてなしのコンセプトであるバンヤンツリー(Banyan Tree)の最新ブランド、カシア(Cassia、www.cassia.com )は、最先端のデザイン、カラフルな「ストリートアート」の装飾、カスマイズできるリビングとダイニングのオプションが特徴である。カップルや家族、友人グループのためのホテルとサービスアパートメントのスタイリッシュな組み合わせとなる初のカシア物件は、タイのプーケットに2015年10月オープンする。

Photo - リンク

グループの総合リゾートであるラグーナ・プーケット(Laguna Phuket)内に位置するカシアは、独立したリビングと完全装備のキッチンが付いたカジュアルシックな1~2ベッドルームのアパートメントを特徴とするスタイリッシュな住居221戸があり、斬新なアプローチで歓待する。多くの住居には、ラグーンや海、公園を眺望できるロフトのくつろぎスペースがある。

カシア・プーケット(Cassia Phuket)は、無料Wi-fiや2つのプール、バンタオ・ビーチのプライベートエリア、スパ、コンビニ、宅配サービス、タッチスクリーンのコンシェルジェのような独自設備を誇りとしている。

Photo - リンク

カシアでは、ホテル内のにぎやかな社交場であるマーケット23カフェ(Market 23 Cafe)、専属DJやタイのストリートアーティストのオリジナル作品を配したストリートバー(Street Bar)というカジュアルコンセプトにより、ゲストが楽しくくつろいで食事できる。

自室で食事をしたいゲストは、マーケット23カフェの新鮮な食材で料理を手作りしたり、地元レストランに配達を注文、街頭の店から持ち帰ることもできる。

移動手段やスパセッション、室内の追加、ハウスキーピング、洗濯などのオプションは、ウェブサイトを通じて事前予約の際、あるいは現地で選ぶことができる。

うれしいことに、カシア・プーケットでは、2015年10月21日から12月19日までと2016年1月10日から31日まで滞在する場合、1泊の料金でもう1泊が無料になり、1室につきコンチネンタル・ティフィンブレックファスト(Continental Tiffin Breakfasts)が2回付きという特別パッケージ「カシア・グランド・オープニング・ビッグバン(Cassia Grand Opening Big Bang)」を用意している。条件や予約の詳細はwww.cassia.comで閲覧できる。

Photo - リンク

▽カシア・プーケット(Cassia Phuket)について
カシア・プーケット(Cassia Phuket)は、プーケット国際空港から車で20分のバンタオ・ベイにあるアジア初の総合リゾート、ラグーナ・プーケット内にある。オープン時は221戸のホテルレジデンスがあり、2017年までに第2タワービルの一部ができると326戸に拡大する。施設には、チルチル・スパ(Chill Chill Spa)、キッズプレイルーム(Kids Play Room)、インフィニティ・スイミングプール(Infinity Swimming Pool)、マーケット23、ストリートバーがある。フィットネスセンターと会議場は2017年にオープンする。

Logo - リンク

発表資料と写真
Mango PR:
Singapore - helga.solares@mangopr.com | eliza.barrow@mangopr.com | +65 6536 6527
Hong Kong - poppy.mason-watts@mangopr.com | avon.wong@mangopr.com | +852 3955 9866

ソース:Banyan Tree Hotels & Resorts

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。