logo

どぼじょ(土木系女子学生の会)による体験教室を開催 -- 8月22日、関東学院大学で

関東学院大学 2015年08月06日 08時05分
From Digital PR Platform


関東学院大学(本部:横浜市金沢区/学長:規矩大義)は、どぼじょ(土木系女子学生の会)が土木工学の知識を使いながら子どもたちとどろ団子をつくるイベント“アートどろ団子with「どぼじょ」”を8月22 日(土)に横浜・金沢八景キャンパスで開催する。このイベントは「土木の世界が男性だけの社会でないことを、子どもたちや保護者の方に知ってもらいたい」という女子学生の思いによって2010年にスタート。毎年多くの子どもたちが参加している。


 どぼじょ(土木系女子学生の会)は、1987年に関東学院大学の土木工学科にあった女子クラスの学生たちの呼びかけで設立。全国の土木系の学科に所属する女子学生と連携しながら、大規模インフラの見学会などを開催してきた。

 オリンピック需要や震災復興需要に起因する建設業界の人手不足感が強まる中で、女性技術者への期待は高まりつつある。一昨年には、土木学会が『継続は力なり―女性土木技術者のためのキャリアガイド』を発行するなど、業界全体で女性技術者増加を支援する動きが加速している状況である。

 イベント当日は、技術者を目指す女子学生たちが、土木工学の基礎である粘土や砂の特性を利用するとともに、カラフルな絵の具を使って、色とりどりのどろ団子を子どもたちとともに制作する。

◆イベント概要
【日 時】 8月22日(土)13:00~15:30
【内 容】 粘土、水彩絵具、水を利用した壊れにくくカラフルなどろ団子作り
【場 所】
 関東学院大学 横浜・金沢八景キャンパス(横浜市金沢区六浦東1-50-1)
 ・京急線「金沢八景駅」下車 徒歩15分 または 京急バス「追浜車庫前ゆき」乗車「内川橋」下車徒歩2分
【参加予定】
 事前に申し込みのあった小学生(1~4年生)50名(申し込み受け付けは終了)、関東学院大学で土木工学を学ぶ女子学生、教職員

▼取材等に関わるお問い合わせ先
 関東学院大学広報室 鈴木敦、石川祥子
 TEL.045-786-7049
 横浜市金沢区六浦東1-50-1
 E-mail: kouhou@kanto-gakuin.ac.jp

【リリース発信元】 大学プレスセンター リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。