logo

ボートレース三国外向発売所「ディアボート三国」がリニューアルオープン(三重県名張市)がオープン

一般財団法人BOAT RACE 振興会 2015年08月05日 17時23分
From Digital PR Platform


8月11日、三重県名張市に場外舟券発売場「ボートレースチケットショップミニボートピア名張」がオープンします。
場外舟券発売場として64番目、三重県内としては初の開設となります。


【ボートレースチケットショップミニボートピア名張の特長】

1)ボートレース津の全レースをはじめ、年間最大360日舟券を発売
「ボートレースチケットショップミニボートピア名張」は、三重県で初の場外舟券発売場  としてオープンします。
ボートレース津が開催する全レースをはじめ、全国で展開されるSG・GIやナイターレースなどの舟券を年間最大360日、1日最大6場・72レースを発売します。

2)アクセス
・「ボートレースチケットショップミニボートピア名張」は、津市から大阪市へと向かう国道165号瀬戸口交差点から約200mに立地します。
・駐車場は104台、駐輪場は20台を完備しています。
・名阪国道「針インターチェンジ」、「上野インターチェンジ」から約20分です。
・近鉄大阪線名張駅から、往路は無料タクシー、復路は無料シャトルバスを運行します。

3)有料席・有料グループ席の設置
・有料席を50席、有料グループ席を2室設置しています。グループ席は個室タイプでソファーを完備しています。
・各席に個別モニターを設置していて、好きなレース場の競技情報などを確認し、くつろぎながら観戦することができます。

4)その他
・豊富な液晶モニターにより圧倒的な情報量をお客様に提供し、最新の自動発払機により快適な舟券購入が行えます。
・施設内には喫煙室を設置しており、分煙化されております。
・フラットフロアーの採用と、多目的トイレの設置により、体の不自由な方も気軽にご利用いただけます。


●場外舟券発売場「ボートレースチケットショップミニボートピア名張」の概要●
1名称:「ボートレースチケットショップミニボートピア名張」
2設置場所:三重県名張市瀬古口30-1
3施行者:津市
4設置者:株式会社名張総合研究所
5延床面積:1,461.66m2
6建物構造:鉄骨造2階建
7駐輪(車)台数:駐車場104台 駐輪場20台
8座席数:162席(一般席100席、有料席50席、有料グループ席2室:12席分)
9窓口数:12窓(一般席9窓・有料席3窓)
10発売舟券種類:2連勝単式、2連勝複式、拡大2連勝複式、3連勝単式、3連勝複式
11発売日数:年間最大360日
12目標利用者数:700人/日
13売上目標金額:700万円/日
14営業時間:午前10時からナイターレース終了まで
15開設日:平成27年8月11日
          

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。