logo

オリックス自動車、北海道釧路市に「オリックストラックレンタル」を新規開設


オリックス自動車株式会社(本社:東京都港区、社長:亀井 克信)は、建設・土木事業者向けの作業用車両を幅広くそろえた「オリックストラックレンタル」事業において、8月4日に、「釧路営業所」(北海道釧路市)を開設しますのでお知らせします。北海道内では7店舗目の出店となります。

釧路を中心とする道東エリアでは、高速道路の延伸や、釧路港の大型改修工事、石炭火力発電所の新設などの公共・民間事業の増加により、複数年にわたる土木建設におけるトラックレンタル需要が高まっています。また、水産関連でも、漁獲から加工、卸売りに至るまでの物流において専用車両の調達ニーズが見込まれます。
土木建設事業向けにダンプ、クレーン、バンを、北見、網走、根室など道東方面への物流需要に対応するアルミバンや冷凍車を、さらには水産関連に対応する平トラックなどを配備するなど、合計100台の幅広いラインアップで営業を開始します。
道内においては、リース営業の拠点として2014年4月に道東支店を開設しており、本エリアでのトラックレンタル事業との連携を図り、お客さまフォロー体制を確立します。

オリックス自動車は、トラックレンタル事業において、近年震災の復旧・復興支援を目的に東北エリアでの車両拡充および新規出店を行ってまいりました。また、昨今の公共事業や民間投資の増加に伴い、全国規模で車両拡充や新規出店によるネットワーク強化を進めています。今後も幅広いラインアップで、多様なニーズにスピーディにお応えし、車両管理業務のアウトソーサーとして、お客さまをサポートしてまいります。


■オリックストラックレンタル釧路営業所
住所:〒084-0906 
釧路市鳥取大通3丁目19-41
電話:0154-64-7970
営業開始日:2015年8月4日
営業時間:8:00~19:00(日・祝日休業)

■主な取り扱い車両一覧  幅広いバリエーションの車両をご用意しております。
 ライトバン(軽~ワンボックス)
 アルミバン(2t~4t)・冷凍車(軽~4t)
 クレーン(2t~4t)
 ダンプ(軽~大型)
 ※その他取り扱い車両については、オリックストラックレンタルのホームページ( リンク )にてご確認いただけます。

■レンタル料に含まれる補償制度
業界トップクラスの補償と、万が一の事故にも、24時間365日対応可能な迅速なサポート体制が特長です。
 対人:1名限度額 無制限
 対物:1事故限度額 無制限(免責額:5万円)
 車両:1事故限度額 時価(免責額:ドライバン、マイクロバス、架装車 10万円、2t以上のトラック、ダブルキャブ 7万円、その他の車両 5万円)
 人身傷害:1名につき3,000万円まで


============================================================
【本件に関するお問い合わせ先】
オリックス株式会社 グループ広報部 矢崎・堀井 TEL:03-3435-3167
============================================================

※オリックス自動車は、オリックス株式会社の100%グループ会社です。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。