logo

賃貸住宅業界最大のイベント「賃貸住宅フェア2015in東京」を8月4日(火)・5日(水)に開催!

株式会社全国賃貸住宅新聞社 2015年07月29日 19時30分
From 共同通信PRワイヤー

2015年7月29日

株式会社全国賃貸住宅新聞社

賃貸住宅業界最大のイベント「賃貸住宅フェア2015in東京」を8月4日(火)・5日(水)に開催! スマートロック、Airbnb、重説IT化・・・これから始まる不動産業界の大変革を、各分野のキーマンが語り尽くす2日間

賃貸住宅業界向け専門紙「週刊全国賃貸住宅新聞」を発行する株式会社全国賃貸住宅新聞社(東京都中央区)は、8月4日(火)・5日(水)に「賃貸住宅フェア2015in東京」を東京ビッグサイトで開催いたします。

「賃貸住宅フェア」とは
 日本初の賃貸住宅業界向けの見本市イベントです。昨年、東京会場の開催は20回目を迎え、当業界では最大級のイベントに成長しました。大阪、名古屋、福岡など地方都市でも開催しています。賃貸経営をおこなう不動産オーナーや、不動産会社、リフォーム、設備メーカー等の不動産・住宅業界関係者が最新動向を知るために来場します。

「賃貸住宅フェア2015in東京」の見どころ
企画(1):「ウチの街・人気回復作戦会議リノベーションスクール巡業展」
 福岡県北九州市で始まり、いまや全国各地で開催されるようになった「リノベーションスクール」。遊休不動産の活用を通して地域活性化を図る活動に注目が集まり、地方再生の切り札として、テレビや全国紙でも大きく取り上げられています。当フェアでは、リノベーションスクールの活動を巨大なオリジナルパネルで紹介。スクールの引導役である建築や不動産のプロが一堂に会し、講演を行います。
※講演者:アフターヌーンソサエティ・清水義次氏、ブルースタジオ・大島芳彦氏、OpenA
・馬場正尊氏、メゾン青樹・青木純氏、ツクルバデザイン・中村真広氏、らいおん建築事務所・嶋田洋平氏

企画(2):「ITが変えていく賃貸業界の未来」
国交省が主導する「ITを活用した重要事項説明」で、これまで対面式が義務づけられて
いた不動産取引のウェブ解禁が現実化してきました。当企画では、不動産業界のIT化をけん引してきたポータルサイト運営会社に今後の不動産・賃貸業界の未来について座談会形式で語ってもらいます。
※座談会登壇者:ネクスト「HOME’S」ネクスト執行役員伊東祐司氏、リクルート住まいカンパニー「SUUMO」編集長 池本洋一氏、アットホーム取締役 庄司利浩氏

企画(3):不動産新市場を語る 
 2015年は賃貸市場の大転換期といっても過言ではありません。個人宅への宿泊マッチングサイト「Airbnb」を活用した新しい不動産運用法や、鍵の開閉が遠隔から操作できるスマートロックなど、これまでの賃貸住宅業界を大きく変えるであろうサービスや商品が次々に生まれています。当日は、そのパイオニアたちが集結し、来るべき業界の未来を語ります。
※セミナー「バケーションレンタル(Airbnbなど)による新しい不動産運用スタイル」
※トークセッション「スマートロックが引き起こす鍵管理革命」

その他、各セミナー会場では、オーナーによる賃貸経営、不動産投資、相続・税務、リノベーション、トラブル対策など、賃貸経営・管理に関する専門家の講演を多数実施します。


「賃貸住宅フェア2015in東京」開催概要

主催:株式会社全国賃貸住宅新聞社
日時:2015年8月4日(火)・8月5日(水)10:00~17:00
会場:東京ビッグサイト西1・2ホール (東京都江東区有明3-11-1)
想定来場者数:3万人
入場無料



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。