logo

ジェットスター、“会いたい”想いをサポートするハートフルキャンペーン第3弾!「時速863kmで、会いに行くよ。」公開

ジェットスターグループ 2015年07月22日 16時00分
From PR TIMES

ジェットスターで繋がる遠距離カップルの実話をムービー化

ジェットスターグループは、多くの方の“会いたい、会いに行くよ”という想いをサポートするべく、2015年1月より心温まるキャンペーンをスタートさせました。1月15日公開の“家族愛”を表現した第1弾「おこづかいで、会いに行くよ。」、第2弾「会いに行くよ」特別セール、及びデジタルメッセージキャンペーンに続き、第3弾では約10ヵ月間の遠距離恋愛をテーマとした実話ムービー「時速863kmで、会いに行くよ。」を7月22日より公開します。



ジェットスターに寄せられた1通のメールがきっかけとなった新ムービー
 ジェットスターは「低運賃だからいつでも会いに行ける」というメッセージを掲げ、1月より、“会いたい”をテーマに、家族や友人、恋人など大切な人との絆をつなぐ架け橋となるキャンペーンを展開してまいりました。本キャンペーンを通じて、お客様に気軽に空の旅を楽しんでもらえる機会の創出を目指しております。

 第1弾の「おこづかいで、会いに行くよ」(1月15日公開)では、100万を超える閲覧数*¹を記録する感動ムービーとなりました。2作目となる本作品は、一般の方から寄せられた1通のメールをきっかけに、遠距離恋愛中のカップルがジェットスターで会いに行き続け、結婚にまで至った約10ヵ月間のエピソードをムービー化しました。そのきっかけとなったメールは、実際に出演している並松俊介さんから届いた以下の心温まるメッセージでした。

“大分―東京で遠距離恋愛をすることになりました。それから大分―東京間を行き来する度にジェットスターを利用しており、私たちはラッキーフライデーセールが開催される金曜日が毎週待ち遠しかったです。”“それから私は東京に本拠地を移して、2014年7月無事入籍することができました。入籍できたのも安いチケットを提供して頂いた、ジェットスターさんのおかげだと思っています。”(一部抜粋)

 並松俊介さんと奥様の涼子さんの遠距離恋愛を乗り越え、2014年7月にご結婚された温かいエピソードをご本人自らの声で録音、リアリティあふれるムービーに仕上がりました。
[画像: リンク ]



●「時速863kmで、会いに行くよ。」
●サイト公開日:2015年7月22日(水)
●サイトURL:リンク


 本ムービーの公開を記念して、遠距離恋愛を応援するセールを7月24日(金)より実施いたします。セールの詳細は当日ホームページにて公開いたします。

 今後とも皆様の“会いたい、会いに行くよ。”という想いをサポートすべく、デジタルメッセージキャンペーン*²、並びにさまざまなテーマに沿ったセールを随時展開します。

*¹ YouTube、 Facebookビデオ広告、Twitterプロモビデオ、niconicoビデオAD総計
*²【「会いに行くよ。」デジタルメッセージキャンペーン】
 ジェットスター特設ページ内で随時追加されるテーマにあわせて「会いたい」人に「会いに行くよ」と宣言すると、メッセージが表示されるソーシャルコンテンツを提供します。
宣言後には、そのメッセージをジェットスターオリジナルメッセージカードで相手に贈ることもできます。
URL: リンク

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事