logo

おはなしエンジェル 子ども創作コンクール 作品募集

株式会社公文教育研究会 2015年07月21日 14時00分
From 共同通信PRワイヤー

2015年7月21日

株式会社公文教育研究会

おはなしエンジェル 子ども創作コンクール 作品募集

株式会社公文教育研究会(代表取締役社長 池上秀徳〔いけがみ ひでのり〕)は、一般社団法人日本児童文学者協会、一般社団法人日本児童文芸家協会と共催する、「おはなしエンジェル 子ども創作コンクール」の作品募集を2015年7月20日より開始しました。このコンクールは、子どもたちに物語を創作する楽しさを体験してもらいたいと2000年の子ども読書年に始まった、子ども向けおはなし創作コンクールです。
昨年は15周年を記念し『自閉症の僕が跳びはねる理由』が世界各国でベストセラーになっている東田直樹さんから子どもたちへのメッセージもいただきました。東田直樹さんはこのコンクールで2002年に優秀賞、2004年に最優秀賞を受賞されています。
身近な経験やたくさんの本との出会いから、自分でストーリーや登場人物を考え言葉でつむぐ“おはなし”―。作家を夢みる幼児から中学生のみなさんにおすすめしたいコンクールです。
「おはなしエンジェル子ども創作コンクール」リンク

◆ 画家から作品を素材にした絵をプレゼント!
 最優秀おはなしエンジェル賞と金のエンジェル賞受賞者には、プロの画家による、作品をモチーフにした描きおろしの絵画が贈られます。自分のためだけに描かれた、世界にひとつだけの絵は、子どもたちの作品世界をさらに広げてくれます。

◆ 絵本化に相応しい作品は、くもん出版より出版されることもあります
 毎年、友だちや家族、動物など身近なことを素材にしたお話、夢や空想、未来や過去に旅をするお話、まわりの人や大人に向けたメッセージを込めたお話など、子どもたちの豊かな感性やオリジナリティあふれる作品が集まります。
特に独創性のある優れた作品は、絵本化のチャンスもあり、これまでの受賞作の中から、9作品がくもん出版より絵本     
として出版されています。


募集期間と作品送付先

●募集期間 2015年7月20日~2015年9月10日(必着)
●作品送付先
〒108-8617東京都港区高輪4-10-18京急第1ビル13F
くもん出版「子ども創作コンクール」R係

応募資格と応募規定   

(1)幼児・小学生低学年(1~2年)の部 400字原稿用紙2~4枚以内。
(2)小学生中高学年(3~6年)の部 400字原稿用紙3~6枚以内。
(3)中学生の部 400字原稿用紙5~10枚以内。
*別紙に、住所・氏名およびフリガナ(ペンネーム不可)・年齢および学年・電話番号(日中連絡の取れる番号)・作品タイトルを明記し、作品に添付。 タイトルと氏名は、作品の最初にも記入。
*作品の返却には応じられません。
*応募はひとり1編まで。詩・作文・日記は不可。自作・自筆に限ります。
*ワープロ・パソコン原稿は、A4判用紙に20字×20字で印字。ただし、自分の入力に限る。

各賞および賞品

◆最優秀おはなしエンジェル賞(各部)1編・・・作品をテーマにした絵・盾・図書カード1万円
◆金のエンジェル賞(各部)3編・・・作品をテーマにした絵・盾・図書カード5千円
◆銀のエンジェル賞(各部)5編・・・盾
*“作品をテーマにした絵”は、活躍中の画家による描きおろしです。
*中学生の部の最優秀おはなしエンジェル賞受賞者には、日本児童文学者協会、日本児童文芸家協会より、機関誌を1年間無料でお送りします。
 
審査・結果発表

日本児童文学者協会、日本児童文芸家協会、公文教育研究会所属の選考委員による厳正な審査の上、入賞作品を決定、発表は11月上旬に主催団体のホームページにて行います。入賞作品は主催団体発行の媒体誌やホームページ等に掲載を予定しており、授賞式は11月21日に出版クラブにて実施予定です。
*応募者の個人情報は、本コンクールに関わる目的のみに利用します。
*入賞作品の出版および二次的使用については、発表より2年間協賛社(くもん出版)が優先権を保有します。
*絵本化にふさわしい作品については、協賛社より出版されます。

募集に関してのお問い合わせ先

運営事務局(株式会社 くもん出版) TEL.03-6836-0317 リンク
日本児童文学者協会TEL.03-3268-0691 リンク
日本児童文芸家協会TEL.03-3262-6026 リンク

主催 :一般社団法人日本児童文学者協会 ・一般社団法人日本児童文芸家協会 ・公文教育研究会
協賛 :くもん出版
後援 :朝日学生新聞社・一般社団法人家の光協会・親子読書地域文庫全国連絡会・この本だいすきの会・
        産経新聞社・一般財団法人出版文化産業振興財団・公益社団法人全国学校図書館協議会・
日本子どもの本研究会・日本書店商業組合連合会・公益社団法人日本図書館協会・毎日新聞社・読売新聞社




本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。