logo

新発売 ステンレスカップ<スープカップ>(MCL-A型)

タイガー魔法瓶株式会社 2015年07月21日 13時01分
From 共同通信PRワイヤー

2015/7/21

タイガー魔法瓶株式会社

スープランチに最適な<スープカップ>
新フォルム・サイズバリエーション追加で新登場

タイガー魔法瓶株式会社(社長:菊池嘉聡、本社:大阪府門真市、資本金:8,000万円)は、フルモデルチェンジしたスープカップMCL-A型を2015年9月上旬に新発売いたします。

★開発背景★============================================================

当社が参入した2012年から、魔法瓶タイプのスープカップ市場は急拡大を継続しています。現在の市場規模は約180万台で、全国魔法瓶工業組合による統計においても本数で昨対約120%(2014年1月~12月)伸長しており、今後もさらなる市場の拡大が見込まれます。
そこで当社はスープカップをフルモデルチェンジし、ミニサイズ(250mL)を加え、豊富なサイズバリエーションで市場の活性化を図ります。

★製品特長★============================================================

●持ち運びに便利なコンパクトフォルム
持ち運びに便利なコンパクトフォルムを実現。
また、保温効力も当社従来品と比べ、4度高くなりました。(0.3L、0.38Lサイズ)

●分解してすみずみまで洗える「スクリューせん」

●タイガー独自 スープが入れやすく食べやすい「広口&まる底フォルム」
底の形状が丸いので、スプーンで具材が取り出しやすく、食べやすい口径約7cmの広口。
スープを入れる時や、お手入れにも便利です。

●汚れにくく、ニオイがつきにくい 清潔「スーパークリーン」
スープカップの内面には、なめらかなで光沢のあるスーパークリーン加工を施しました。
さっと洗うだけで、いつも清潔です。(使用後はすぐにお手入れしてください)

●スープの種類に合わせて選べる3サイズ


★製品仕様★============================================================

ステンレスカップ<スープカップ>
●品番:MCL-A025
 実容量(L):0.27
 水位線容量(L):0.25
 保温効力(6時間):49度以上
 保冷効力(6時間):13度以下
 サイズ:(約)9.0×9.0×10.5cm
 本体質量:(約)0.24kg
 口径:(約)7.0cm
 ●エコマーク ●広口&まる底フォルム ●スクリューせん ●コンパクト設計
 ●スーパークリーン ●本体・せん丸洗いOK★
 色柄:ミントブルー〈AM〉・クリームピンク〈PC〉・ショコラブラウン〈TC〉
 希望小売価格(税別):4,800円
 発売日2015年9月上旬

●品番:MCL-A030
 実容量(L):0.32
 水位線容量(L):0.3
 保温効力(6時間):54度以上
 保冷効力(6時間):12度以下
 サイズ:(約)9.0×9.0×11.9cm
 本体質量:(約)0.26kg
 口径:(約)7.0cm
 ●エコマーク ●広口&まる底フォルム ●スクリューせん ●コンパクト設計
 ●スーパークリーン ●本体・せん丸洗いOK★
 色柄:ミントブルー〈AM〉・クリームピンク〈PC〉・ショコラブラウン〈TC〉
 希望小売価格(税別):5,300円
 発売日2015年9月上旬

●品番:MCL-A038
 実容量(L):0.4
 水位線容量(L):0.38
 保温効力(6時間):59度以上
 保冷効力(6時間):10度以下
 サイズ:(約)9.0×9.0×13.9cm
 本体質量:(約)0.3kg
 口径:(約)7.0cm
 ●エコマーク ●広口&まる底フォルム ●スクリューせん ●コンパクト設計
 ●スーパークリーン ●本体・せん丸洗いOK★
 色柄:ミントブルー〈AM〉・クリームピンク〈PC〉・ショコラブラウン〈TC〉
 希望小売価格(税別):5,800円
 発売日2015年9月上旬

★つけおき洗い、食器洗浄機での丸洗いはしないでください。
●実容量とは、製品付属のせんをした時に、実際に入る容量です。
●保温効力とは、室温20度±2度において、製品に熱湯を満たし、縦置きにした状態で湯温が95度±1度の時から6時間放置した場合におけるその湯の温度です。
●保冷効力とは、室温20度±2度において製品に冷水を満たし、縦置きにした状態で水温が4度±1度の時から6時間放置した場合におけるその水の温度です。



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。