logo

『段取りの“段”はどこの“段”?―住まいの語源楽―』出版

大和ハウス工業株式会社 2015年07月17日 14時00分
From 共同通信PRワイヤー

2015/07/17

大和ハウス工業株式会社
代表取締役社長 大野 直竹
大阪市北区梅田3-3-5

■住まいのノウハウ本第3弾 住まいのトリビア満載の書籍
『段取りの“段”はどこの“段”?―住まいの語源楽―』出版

 大和ハウス工業株式会社(本社:大阪市、社長:大野直竹)総合技術研究所と、荒田雅之(あらた・まさゆき)氏が共同で執筆した書籍『段取りの“段”はどこの“段”?―住まいの語源楽―』(出版:株式会社新潮社、価格:756円・税込み)が、2015年7月17日(金)に全国主要書店で一斉に発売されました。

 当社は、2011年3月、住まいのノウハウ本第1弾として、愉しみながら我が家を「理想の家」にする取扱説明書『改築上手「心地いい家」のヒント52』(※1)、2012年7月、第2弾として、「住宅通」になれる書籍『いい家は「細部」で決まる』(※2)を出版し、好評をいただいています。
 そして、住まいのノウハウ本第3弾として発売された『段取りの“段”はどこの“段”?―住まいの語源楽―』は、第57回日本雑誌広告賞(第二部タイアップ部門)で金賞を受賞した週刊新潮の連載企画「住まいの語源楽」を加筆・再編集し、“段取り”や“几帳面”など「住まい」や「建築」に由来する身近な51種類の言葉の語源や変遷を綴った、住まいのトリビア満載の書籍です。本書を読むことで、日本の住文化への理解がさらに深まる一助となれるのではないかと存じます。
※1.出版:株式会社新潮社、価格:734円・税込み、著者:平尾俊郎氏・当社総合技術研究所
※2.出版:株式会社新潮社、価格:734円・税込み、著者:永江朗氏・当社総合技術研究所

【書籍概要】
 書 籍 名 : 『段取りの“段”はどこの“段”?―住まいの語源楽―』
 著   者 : 荒田雅之氏・大和ハウス工業総合技術研究所
 発 行 元 : 株式会社新潮社
 価   格 : 756円(税込み)
 発 売 日 : 2015年7月17日(金)
 内   容
  1. 段取りの“段”はどこの“段”?-建築現場の掟
  2. 几帳面の“面”はどこの“面”?-建築用語の世界
  3. 「一壁二畳三障子」は何の順番?-日本家屋の隅々

 荒田雅之氏 略歴
  1962年埼玉県生まれ。立教大学文学部教育学科卒業。
  出版社、編集広告制作会社を経て独立。著書に『スターバックスの感動サービスの秘密』がある。

 大和ハウス工業総合技術研究所
  建築技術のほか、様々な分野の研究員が住まいと生活の研究開発を行っている。
  住所:奈良県奈良市左京6丁目6-2  
  TEL:0742-70-2111 見学可(要予約) リンク



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

今日の主要記事