logo

ビューローベリタス、中国の建設市場における存在感をより強化

Bureau Veritas 2015年07月15日 14時35分
From 共同通信PRワイヤー

ビューローベリタス、中国の建設市場における存在感をより強化

AsiaNet 61188

2015年7月15日、フランス、ヌイイ=シュル=セーヌ


ビューローベリタスは、産業施設の建設プロジェクトにおける技術監査・検査に特化した中国企業 Shanghai TJU Engineering Service Co., Ltd (上海協同)の70%の株式取得を完了しました。

1993年に創設された上海協同は、主に長江デルタ区域におけるグローバルな化学品、医薬品グループの建設プロジェクト向けに技術監査・検査サービスを展開しており、従業員数は180名、2014年の収益は約600万ユーロに達します。

「ビューローベリタスは、中国の建設市場でサービスを拡大し続けており、中国国内での基盤を築きつつあります。上海協同は、ビューローベリタスの建設市場におけるサービス体系を補完し、マーケットにおけるビューローベリタスの存在感の拡大に貢献するでしょう」と、ビューローベリタスCEO、Didier Michaud-Daniel はコメントしています。

一方、上海協同の会長、金孝傑氏は「世界的に評価の高い国際的グループの一員となり、さらなる発展につながることを誇りに思います」と述べています。

今回の株式取得により、2015年前半での中国におけるビューローベリタスの買収は4件目となりました。現在、中国におけるビューローベリタスは、100拠点、総勢12,500名の従業員を擁するまでに成長しています。

ビューローベリタスについて
ビューローベリタス(本社フランス・パリ/創業1828年)は、試験・検査・認証のグローバルリーダーとして世界1,400拠点に66,700名の従業員を擁しています。
品質、健康・安全、環境、及び社会的責任に関する、幅広いサービスと革新的ソリューションを通じて、お客様の資産、製品、インフラ、及びプロセスを対象とした法令・規格への適合性確認を行い、パフォーマンス向上への取り組みをサポートします。
ユーロネクスト・パリに上場しており、ネクスト20指標の銘柄にも選ばれています(コンパートメントA、コードISIN FR 0006174348、ストックシンボルBVI)。
詳しい情報につきましては www.bureauveritas.com または www.bureauveritas.jp をご覧ください。



(日本語リリース:クライアント提供)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。