logo

[データ復旧] 業界最安値クラス27,600円の簡易復旧サービス開始~PCの電源が入らない、OSが起動しないなどの理由でデータが取り出せない時に~

 株式会社アイティフォー(東京都千代田区、代表取締役社長:東川 清)は、本日より27,600円(税抜き)という業界最安値クラスを実現した、ハードディスク簡易復旧サービスを開始します。PCを利用する際、内蔵ハードディスクを原因として「電源が入らない」「OSが起動しない」「モニターが写らない」または「外付けハードディスクドライブ(HDD)が認識しない」などの症状が出た場合、メーカーへ修理を依頼すると、「ハードディスク内に記録されたお客さまのデータはすべて消去されます」と言われるのが一般的です。修理はすなわち記録したデータを消去することと同じ意味になります。当社の相談窓口にはこのような事態に陥って相談されてくるお客さまが多数いらっしゃいますが、多くの場合は「ハードディスクの軽度の論理障害」であり、データの取り出しが可能です。本サービスは軽度の論理障害に特化し、お客さまのデータを別ハードディスクにコピーしてお渡しするサービスです。24時間365日受付のフリーダイヤルは0120-010-183。ご相談は無料です。

◆新サービス開始の経緯
 従来、このような要望を受けた場合、当社の通常料金(個人の場合、税込み77,000円から・注1)が必要となり、お客さまにとってハードルが高いという問題がありました。それでも全体の1~2割のお客さまから「通常料金でもデータを取り出してほしい」という依頼を受けて対応していましたが、今回、「軽度な論理障害」に限定することで、ご利用いただきやすい価格を設定したものです。

◆ほぼ100%の案件においてデータ取り出しが可能
 軽度の論理障害ならほぼ100%の案件においてデータ取り出しが可能です。個人でも法人でも27,600円(税抜き)でご利用いただけます。利用に際してはハードディスクを1台ご提供いただき、そのメディアにデータをコピーして納品します。用意できるメディアが無い場合は、別料金にてハードディスクを提供します。対象OSはWindows系に加え、Mac系にも対応します。PCのシングルハードディスク、またはUSB接続のハードディスクなどが対象です。SSDは対象外となります。

◆高度な論理障害および物理障害の場合は通常料金となります
 お申し込みにあたっては電話にて簡易的な診断を行い、「軽度の論理障害」の可能性が高いことを確認の上、お申し込みいただきますが、現物を診断の結果、障害内容が「高度な論理障害」または「物理障害」(注2)だった場合は通常料金となります(注3)。

◆米オントラック社の技術力で万全の復旧を実現
 当社のデータ復旧は世界最大のデータ復旧会社「米オントラック社(注4)」との技術提携により作業を行います。データのセキュリティについては、東証一部上場、Pマーク取得の当社がお客さまの大切なデータを預かり、万全の体制下で作業を行います。
◆お客さま無料相談ダイヤル:0120-010-183(24時間365日受付)

(注1)個人の税込み77,000円は期間限定の特別割引価格です(2015年7月現在)。法人は別料金となります。詳しくはお問い合わせください。
(注2)「高度な論理障害」とはフォルダーは見えるがフォルダーの中身が見えない、ファイルを開けない、誤って削除してしまったなどの障害です。「物理障害」とは落下、火災、水濡れなど物理的な破損を原因とする障害です。
(注3)通常料金について詳しくはお問い合わせください。調査後にサービス利用を中止される場合は調査費として税込み10,000円をご請求します。調査費については申込書に明記し、ご同意いただいた上でお申し込みいただく流れとなります。
(注4)オントラック社はアメリカ、ヨーロッパを中心に20万件以上の実績を持つ世界最大規模のデータ復旧会社です。

【プレスリリースURL】リンク 
このプレスリリースのコンテンツはご自由にお使いください。

*本件に関する報道機関からのお問い合わせ先*
株式会社アイティフォー(東証第一部 4743)
東京都千代田区一番町21番地 一番町東急ビル
広報部:TEL:03-5275-7914 Email:kouhou_ml@itfor.co.jp

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。