logo

ヴイエムウェア、VMware vCloud(R) Air(TM)と学術情報ネットワーク(SINET4)の接続サービスを提供開始

日本全国の大学/研究機関から ヴイエムウェアのクラウドサービスVMware vCloud(R) Air(TM)へ SINET4経由でアクセス可能に

ヴイエムウェア株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:ジョン ロバートソン)は本日、ヴイエムウェアのハイブリッド クラウド プラットフォームであるVMware vCloud(R) Air(TM)と、国立情報学研究所(所在地:東京都千代田区、所長:喜連川 優、略称:NII)が構築・運用している学術情報ネットワーク(SINET4)との接続サービスを7月7日から提供開始すると発表しました。これは、VMware vCloud(R) Air(TM)が新たにSINET4の「クラウドサービス提供機関」として認証されたことを受けて提供されるもので、SINET4に加入している大学や研究機関は、SINET4経由でVMware vCloud(R) Air(TM)にアクセスできるようになります。

SINET4は日本全国の大学や研究機関の学術研究、教育活動を支える学術情報基盤です。現在、日本国内の700以上の大学や研究機関が加入しており、研究者や学生など200万人以上のユーザに利用されています。SINET4は、地震学、宇宙科学、高エネルギー物理学、核融合、コンピュータ サイエンスなどの分野の研究連携に必要な最先端のネットワーク基盤を提供しているほか、多くの海外研究ネットワークとも相互接続しており、日本と外国の国際研究連携の基盤にもなっています。

VMware vCloud(R) Air™が新たにSINET4の「クラウドサービス提供機関」として認証されたことで、SINET4に加入する日本全国の大学や研究機関はSINET4を通じてVMware vCloud(R) Air™にアクセスできるようになります。

またヴイエムウェアは、SINET4に加入している成城大学(所在地:東京都世田谷区、学長:油井 雄二)が、学内のプライベートクラウドとSINET4を利用したハイブリッド クラウド環境を構築するためのクラウドサービスとしてVMware vCloud(R) Air™を利用することを決定したと発表しました。ヴイエムウェアは今後も、SINET4と接続可能でハイブリッド クラウド環境での優れたネットワーク機能を備えたVMware vCloud(R) Air™を日本国内の大学や研究機関向けに提供することで、それらの組織が真のハイブリッド クラウドを通じたメリットを活用できるよう支援します。

VMware vCloud(R) Air™の学術機関における採用事例の詳細については、7月8日(水)と7月15日(水)にそれぞれ東京と大阪で開催されるVMware vCloud Conference 2015の基調講演で紹介予定です。VMware vCloud Conference 2015の詳細については、下記のURLをご参照ください。
URL: リンク

ヴイエムウェア株式会社 ハイブリッド クラウド サービス本部 本部長 巨勢 泰宏 コメント:
「当社のVMware vCloud(R) Air™が新たにSINET4の認証を取得したことを大変嬉しく思います。VMware vCloud(R) Air™は、ハイブリッド クラウド環境での優れたネットワーク機能を備えた“真のハイブリッド クラウド”を提供でき、そしてこの機能は、成城大学が「SINET4クラウドサービス提供機関」としてVMware vCloud(R) Air™を選択した理由でもあります。VMware vCloud(R) Air™はヴイエムウェアが提唱する “One Cloud, Any Application, Any Device™”を実現するために、業界で唯一かつ真のハイブリッド クラウドを提供する基盤となるものです」

ヴイエムウェア社について
ヴイエムウェア(本社:カリフォルニア州パロアルト)は、クラウド インフラとビジネス モビリティの分野で業界をリードしています。VMwareの業界をリードする仮想化技術をベースとしたソリューション群を通じて柔軟性、俊敏性、安全性に優れたITの新しいモデルを実現します。顧客はあらゆるアプリケーションの開発の高速化、提供の自動化、安全な利用を実現することでこれまで以上にイノベーションを加速できます。VMwareは、50万社を超える顧客、および7万5,000社を超えるパートナを有し、米国カリフォルニア州シリコンバレーの本社のほか、全世界にオフィスを展開しています。当社の2014年度の売上高は、60億米ドルです。VMwareの詳細は www.vmware.com/jpをご覧ください。

VMware、vCloud、vCloud Air、One Cloud, Any Application, Any Deviceは、VMware, Inc.の米国および各国での商標または登録商標です。他のすべての名称ならびに商標は、それぞれの企業の商標または登録商標です。「パートナ」または「パートナシップ」という言葉は、当社と他社との法的な協力関係を示すものではありません。

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。