logo

限定醸造ビール「ハナビール プレミアム」を販売

合同会社西友 2015年07月03日 11時00分
From Digital PR Platform


合同会社西友が株式会社ディー・エヌ・エーと協働で運営するネットスーパー「SEIYUドットコム」(URL: リンク ) は、一般社団法人「LIGHT UP NIPPON」の“東北を、日本を、花火で、元気に。”の活動に賛同し、7月6日(月)午後より、寄付付きの限定醸造クラフトビール「ハナビール プレミアム」(330ml / 389円)を販売することを決定しました。1本につき60円が、毎年8月11日に東北太平洋沿岸の10数箇所で一斉に花火を打ち上げるイベント「LIGHT UP NIPPON」の運営資金として寄付されます。
 
「LIGHT UP NIPPON」は、発起人の高田佳岳氏の呼びかけに賛同したメンバー、東北太平洋沿岸の複数の市町村、協賛商品の提供や販売を行う企業や個人などの協力によって、東日本大震災後の2011年の夏以降、毎年8月11日に、東北太平洋沿岸の複数個所で「追悼」と「復興」の祈りを込めた花火打ち上げイベントを開催してきました。このイベントには、作曲家の坂本龍一氏がテーマ曲を提供し、女優の黒木瞳氏もドキュメンタリー映画のナレーションに参加しています。これまでに打ち上げた花火は開催地のべ50箇所で合計72,300発、合計308,400人が来場しました。
 
今回「SEIYUドットコム」が販売する「ハナビール プレミアム」は、岩手県盛岡市の地ビール醸造所であるベアレン醸造所がこのイベントのために特別に醸造したクラフトビールです。花火を見ながらでも楽しく飲める軽めのボディや、苦味が後を引かないすっきりとした味わいが特長です。醸造マイスターの宮木孝夫氏が「花火を見たときのように、飲んだ人が明るい気持ちになるように願って造りました」というこだわりのビール。ぜひこの機会に、多くの人々の思いが詰まったビールを味わってみてください。


【LIGHT UP NIPPON イベント概要】

* 日時:2015年8月11日(火)19:00より

* 場所:東北太平洋沿岸10箇所
 岩手県:野田村、田野畑村、宮古市田老、大槌町、釜石市唐丹、大船渡市越喜来
 宮城県:気仙沼市、仙台港、石巻市雄勝町
 福島県:いわき市久之浜

* 主催:LIGHT UP NIPPON実行委員会(代表 高田 佳岳)

* 内容:
「東北を、日本を、花火で、元気に。」をキーメッセージに、東北の太平洋沿岸複数個所で、「追悼」と「復興」の祈りを込めて、一斉に花火を打ち上げます。
冒頭には、坂本龍一氏演奏の「赤とんぼ」に合わせて花火を打ち上げ、「追悼」の祈りを込め、その後は各開催地独自の演出で花火を上げていきます。

* イベントURL:リンク


【ベアレン醸造所 専務取締役 嶌田 洋一氏のコメント】

「2012年からコラボビールを販売させていただきました。被災地を花火で照らすこの活動が、どれだけ被災地を元気づけ、これからの東北を盛り上げる原動力になっているかを実感し、その活動に加われていることに喜びと誇りを感じています。今回、SEIYUドットコムさんの協力を得て、全国の皆さんに楽しんでもらうことで、この岩手で愛されているハナビールがより一層被災地を元気づけ、東北を元気にする一助になればと願っています。」


※価格はすべて税抜です。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。