logo

アヴネット・エレクトロニクス・マーケティングのスティーヴン ウォングが日本事業の責任者に就任

Avnet Electronics Marketing Asia 2015年07月02日 12時10分
From 共同通信PRワイヤー

アヴネット・エレクトロニクス・マーケティングのスティーヴン ウォングが日本事業の責任者に就任

AsiaNet 61013

アヴネット・エレクトロニクス・マーケティングのスティーヴン ウォングが日本事業の責任者に就任

【シンガポール2015年7月2日PRN】アヴネット(Avnet, Inc.、リンク 、NYSE:AVT)の事業グループ、アヴネット・エレクトロニクス・マーケティング(Avnet Electronics Marketing)は、アヴネット・エレクトロニクス・マーケティング・アジア・アンド・ジャパン(Avnet Electronics Marketing Asia and Japan)社長のスティーヴン ウォング(Stephen Wong)を2015年7月1日付で、現職に加えて日本のエレクトロニクス・マーケティング事業の責任者に指名しました。ウォングは引き続き、アヴネット・エレクトロニクス・マーケティング・グローバル社長、ジェリー フェイの直属となります。

Photo - リンク

ジェリー フェイは次のように述べています。「日本のアヴネット・エレクトロニクス・マーケティング事業はこの数年間、アヴネットから独立したビジネスを展開しています。アジアリージョン全域において日本のプレゼンスが向上した結果、この地域でのわれわれの競争力を高め、成長と成果を最大限にするため、日本とアジアの協力関係を最大限にする必要が出てきました。われわれの資源と能力を合わせることで、この地域が持つビジネスチャンスが利用できます。営業面での改善や利益ある成長を牽引してきた実績のあるスティーヴンは、アジアと日本での当社の比類なき成長を持続させるためのリーダーシップを発揮できるでしょう」。

スティーヴン ウォングは30年近く、フリースケール・セミコンダクタ(Freescale Semiconductor、元モートローラの半導体部門)で要職を歴任し、2005年にアヴネットのアジア部門幹部に就任しました。その後10年間でアジア事業を6倍にし、アヴネット・グローバルにおいてアジアを最大規模の地域に成長させました。

アヴネット日本法人の地域社長に新たに指名された茂木康元が、アジア指導幹部の重要メンバーとしてスティーヴン ウォングの直属になります。ウォングは次のように述べています。「日本の事業に対する茂木さんの長年にわたる貴重な貢献が、当社を大成功に導く助けになりました。日本で彼と今まで以上に力を合わせ、引き続き推進していくことに期待しています」。

▽Avnet Electronics Marketing Asia and Japanについて
アヴネット・エレクトロニクス・マーケティング(Avnet Electronics Marketing)はアヴネット(Avnet、NYSE:AVT)の事業グループで、アジアで大手の電子部品商社。地域本部がシンガポールにあり、アジア各地に50カ所以上のオフィスを持つ。アヴネット・エレクトロニクス・マーケティング・アジア・アンド・ジャパンは半導体や電子回路部品、受動・機構部品を、エレクトロニクス製品製造業(OEM)や受託製造サービス(EMS)、中小企業など幅広い顧客企業に納入し、デザインチェーンとサプライチェーンを合わせたサービスを提供している。詳しい情報はリンク を参照。

▽Avnetについて
アヴネット(Avnet,Inc.、NYSE:AVT)は電子部品、コンピュータ製品、エンベデッド・テクノロジーを販売、サービスする世界最大級の商社で、フォーチュン500社に選ばれている。コスト効率の良い付加価値のサービスやソリューションを提供することで、世界の大手テクノロジーサプライヤーに幅広い顧客企業を結び付け、提携企業の事業の成功を促進している。2014年6月28日決算における収益は275億ドル。詳しい情報はwww.avnet.com を参照。

WeChat ID: AvnetAsia

Avnet's LinkedIn community (リンク )

Avnet blog (リンク )

Tan Weiwei
Corporate Communications and PR Manager
Avnet Electronics Marketing Asia and Japan
weiwei.tan@avnet.com
(65) 6580 6095

Photo - リンク

ソース:Avnet Electronics Marketing Asia

(日本語リリース:クライアント提供)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。