logo

ナザルバエフ大学が初の卒業式を開催

ナザルバエフ大学 2015年06月29日 19時10分
From 共同通信PRワイヤー

ナザルバエフ大学が初の卒業式を開催

AsiaNet 61024

【アスタナ (カザフスタン) 2015年6月29日PRニュースワイヤー】

ナザルバエフ大学(NU)の初の卒業式が2015年6月15日に開催されました。カザフスタンのヌルスルタン・ナザルバエフ (Nursultan Nazarbayev)大統領が、「2015年度の同期」のスピーチを行いました。

2010年にカザフスタンの大統領の主導で開学されたナザルバエフ大学は、カザフスタン地域における有数の研究大学として急速に成長しました。卒業生の最初のコホートは、446人の大学および大学院生で構成されています。365人の学士号保持者のうち、115人は世界の主要な大学の修士、博士課程プログラムで受け入れられており、卒業生90人は、ナザルバエフ大学で学業を継続する予定です。80人以上が国内外の主要企業から仕事のオファーを受け、その他の50人が将来の雇用主と面接しています。

マルチメディアのニュースリリースは:
リンク

ナザルバエフ大学の勝茂夫学長は「最初の卒業は私たちにとって非常に重要な歴史的瞬間となりました。真の先駆者である全ての卒業生を祝福したいです。多くが世界トップクラスの大学における非常に難関な大学院プログラムに受け入れられており、彼らの才能・努力およびNUアカデミック・プログラムの質の高さを証明しています。例えば、工学系研究科化学工学専攻の学位を修了したAisulu Aitbekova氏は、マサチューセッツ工科大学州で研究を続ける予定です。就職活動をする多くの人たちが、KPMG、PWC、シュルンベルジェなどのグローバル企業の仲間入りをしています。従って、我々の教職員やスタッフの学生への献身および学生中心の学習環境を構築することを可能にした政府当局や納税者らに感謝します」と述べました。

NUは米国スタイルの医療プログラムを含む、学部・大学院課程プログラムを提供している7校を有しています。現在、学部・大学院の学位は、人文・社会科学部、科学技術学部、工学部において提供されています。公共政策研究科、教育学研究科、およびビジネス研究科は、学士号より上の学位のみを提供しています。需要の高い専攻にはコンピュータサイエンス、ロボティクス・メカトロニクス、電気・土木エンジニア、教育管理、生物科学などが含まれます

大学開学から最初の5年間、年間約500人の有能な学生が入学を認められ、カザフスタン地域の至るとこるや近隣諸国からも数名が入学しました。全てのカザフスタン人の学部学生は、研究期間の授業料、部屋、食事をカバーする全額支給奨学金の受取人となっています。大学院生の大半はまた、奨学金を受けています。

NUのアカデミック・プログラムは、多数の主要な大学と協力して考案されています。シンガポール国立大学リークワンユー公共政策大学院の学部長およびナザルバエフ大学公共政策大学院の戦略的パートナーであるKishore Mahbubani教授は、「ナザルバエフ大学が構築した略的パートナーシップは、学生にグローバル教育の恩恵および世界有数の大学のいくつかで学ぶ機会与えました。このように国際的な場に出ることは、個々の学生に有益であるだけでなく、すますますグローバル化した世界で成功を続けているカザフスタンのためにも不可欠です」と語りました。

ソース: ナザルバエフ大学 (Nazarbayev University)



(日本語リリース:クライアント提供)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。