logo

クラウドプロジェクトの「ネクプロ」がTableauと連携開始

ネクプロ 2015年06月29日 09時29分
From PR TIMES

~ネクプロのマーケティングプラットホームで、ウェブ接客の履歴、動画やウェブセミナーの視聴履歴や、アンケートの回答結果などを統合して分析するサービスを提供~

株式会社ネクプロ(本社:東京都新宿区、代表取締役:新井隆司)の提供するクラウドプロジェクトのプラットホーム「ネクプロ」が、Tableau Japan株式会社(所在地:東京都千代田区、社長:浜田俊、以下、Tableau Japan)の提供する誰でも簡単に分析が出来るBIツールTableauと連携し、ユーザの「個」の動線を分析できる付加価値の高い分析サービスの提供を開始いたします。



株式会社ネクプロ(本社:東京都新宿区、代表取締役:新井隆司)の提供するクラウドプロジェクトのプラットホーム「ネクプロ」が、Tableau Japan株式会社(所在地:東京都千代田区、社長:浜田俊、以下、Tableau Japan)の提供する誰でも簡単に分析が出来るBIツールTableauに連携し、ユーザの「個」の動線を分析できる付加価値の高い分析サービスの提供を開始いたします。

この連携によって、ネクプロの機能である、ウェブ接客、動画閲覧や双方向ライブ、資料閲覧や、アンケート、メッセージ機能などの履歴を『顧客動線分析』『顧客関心』『熟度自動診断』といった観点から分析するサービスを提供します。また、この分析結果から、ユーザをグルーピングし、ネクプロの持つターゲットメールやレコメンデーションを通じて、マーケティングの効果を高めることが可能となります。

上記以外にも、ネクプロを導入されている企業様に応じた分析を、カスタマイズで設計・提供することが可能です。例えばネクプロの多言語対応機能をつかってグローバルに展開されている企業様には「国別のベストプラクティス分析」等の分析サービスをご提供します。また医療分野でご利用のお客様には「ドクター属性単位、診療科単位の分析軸」、あるいは、採用分野でご利用のお客様には、「採用プロセスごとのベンチマーク分析」といった分析メニューを設計し、提供します。忙しいマーケティング担当者やコンテンツマネジメント担当者、採用担当者の方の業務負荷軽減、およびより深い知見を生み出すサポートをネクプロのクラウドプロジェクトとして提供します。


[画像1: リンク ]



ネクプロは「クラウドプロジェクトのプラットホーム」として、多様かつ双方向性に富んだ機能をくみあわせて「プロジェクト」(=クラウドプロジェクトで提供されるサービスのこと)を作成し、「いつでも どこでも 仕事が前にすすむ」次世代型プラットホームです。「クラウドプロジェクト」をサポートするシステム機能やサポートサービスも順次拡大して参ります。


『ネクプロについて』
URL: リンク

「ネクプロ」は、「いつでも どこでも 仕事が前にすすむ」クラウドプロジェクトのプラットホームです。ウェブ接客、ウェブ会議、動画配信、資料共有、書類提出、アンケート機能、メッセージ機能など多彩な双方向機能を組み合わせて「プロジェクト」の形でサービス提供・利用が可能です。マーケティング、採用、ユーザーサポート、教育研修といったさまざまな分野での活用が本格化しています。また、お客様のクラウドプロジェクト成功のための、プロフェッショナルサービスもネクプロ上で提供しています。


【株式会社ネクプロについて】
[画像2: リンク ]



所在地 : 東京都新宿区市谷田町2丁目38−3シティ市ヶ谷202
代表者 : 新井 隆司
資本金 : 5,700万円
事業内容: クラウドプロジェクトプラットホーム「ネクプロ」の運営。クラウドプロジェクトに関連したコンサルティング、サポートサービス


【Tableau Japan株式会社について】
[画像3: リンク ]



Tableau Softwareは、データを可視化して、そして理解することができるように支援します。Tableau を利用すれば、簡単に情報をビジュアル化し、共有することができます。すでに世界で 26,000 社を超えるお客様が Tableau を導入し、オフィスや外出先で簡単にデータ分析を行っています。また、無料のデータビジュアル化ツールである Tableau Public を利用して、数万人のお客様がデータをインタラクティブな Viz (ビジュアライゼーション) としてブログや Web サイトで共有しています。Tableau トライアル版 (無料) は、リンク からダウンロードできます。

URL:リンク
所在地  : 東京都千代田区内幸町1-1-1 帝国ホテルタワー15階
社長   : 浜田俊

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。