logo

富士五湖シリーズ、第4弾「山中」を限定発売。 特殊加工で、湖面のイメージを繊細な輝きで再現。

プラチナ万年筆株式会社 2015年06月22日 11時00分
From 共同通信PRワイヤー

2015年6月22日

プラチナ万年筆(株)

  富士五湖シリーズ、第4弾「山中」を限定発売。
 特殊加工で、湖面のイメージを繊細な輝きで再現。
#3776センチュリー「山中」yamanaka

プラチナ万年筆株式会社(本社;東京 社長;中田俊也)では、「乾かない万年筆」の当社代表モデル「#3776センチュリー」の限定モデル富士五湖シリーズを展開しております。この度、第四弾「#3776センチュリー山中」万年筆を世界限定3,776本にて平成27年7月1日より発売いたします。富士五湖シリーズとして、「本栖」、「精進」、「西」に続き四作目となる今回は山中湖をイメージして「#3776センチュリー 山中」を発表致します。山中湖は富士五湖の中でも最も標高の高い1,000mの位置に広がる湖のため、澄みわたった空気が朝の清らかな光を一番強く湖面に写し出します。爽やかな風が湖面を波立たせ朝日で輝き、キラキラと清浄な光に満たされる。このシーンを切り取りイメージテーマとして、軸に表現する事を目指しました。今回このイメージを表現する為に、金属軸に加工する「光線彫り」技法を透明樹脂に施すという前例のないチャレンジをし、計算された波柄の配列と光線彫り加工によって見事にイメージどおりの湖面の輝きを軸に表現出来ました。光にかざし、抜けてくる輝きはまさに清らかな山中湖のキラキラと揺れる光を写し出しています。
※光線彫りとは……主に金属の表面に柄を施す加工法。素材を削らずに表面に凹みを刻んで柄を付ける。※山中限定のペンポイントとして「中軟」を特別に用意。絶妙に柔らかい書き味をお楽しみ頂けます。
●品番 PNB-20000Y #5 シャインクリスタル●価格 ¥20,000(税抜き)●製品仕様 ペン先 大型14金(ロジウムフィニッシュ)細字、中軟、中字、太字 /胴軸・鞘・グリップ・天冠(AS樹脂)/グリップリング・金輪・天輪・尻輪(黄銅にロジウムフィニッシュ)/クリップ(ベリリウム銅にロジウムフィニッシュ)●サイズ 全長139.5mm×最大径15.4mm 重量20.3g
●付属品 ※カートリッジインク1本付(ブルーブラック)※コンバーター※専用パッケージ※シリアルナンバー刻印入



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。