logo

青山学院大学が6月23日に「ドキュメンタリー上映会&トマス・アレン・ハリス監督講演会」を開催

青山学院大学 2015年06月22日 08時05分 [ 青山学院大学のプレスリリース一覧 ]
From Digital PR Platform


青山学院大学文学部英米文学科(東京都渋谷区)英文学会は6月23日(火)に「ドキュメンタリー上映会&トマス・アレン・ハリス監督講演会」を開催する。これは、「アメリカ事情」および「アメリカ小説F・研究I」の授業内で開催されるもの。ドキュメンタリー映画“Through a Lens Darkly: Black Photographers and the Emergence of a People”の上映会の後、監督のトマス・アレン・ハリス氏が講演する。事前予約不要。一般の人の参加も可能。


 青山学院大学英文学会は半世紀を超える長い歴史をもち、会員が英米文学、英語学、コミュニケーション、英語教育などに対して関心を深め、知識を向上させることを目的としている。

 同会は年に7~10回ほど講演会を開催しており、6月23日(火)には「チンパンジー・プロダクションズ」代表の映画監督トマス・アレン・ハリス氏を講師に招き、ハリス氏の監督したドキュメンタリー映画の上映会および講演会を開催する。

 このたび上映される“Through a Lens Darkly: Black Photographers and the Emergence of a People”は、アメリカ合衆国での黒人のイメージをめぐる闘争に光を当てたハリス監督の最新作。現在、アメリカ国内のみならず、世界中で話題を集めている作品の日本におけるプレミア上映会となる。概要は下記の通り。

◆青山英文学会主催講演会「ドキュメンタリー上映会&トマス・アレン・ハリス監督講演会」
【日 時】 6月23日(火) 16:50~20:00
【場 所】
 青山学院大学青山キャンパス 本多記念国際会議場(17号館6階)
 (東京都渋谷区渋谷4-4-25)
【講演者】
 Thomas Allen Harris 氏
 ・「チンパンジー・プロダクションズ」代表
 ・映画監督、写真家、キューレイター、文筆家
【内 容】
・16:50~17:10 監督の紹介・解説
・17:10~18:40 ドキュメンタリー映画上映
 “Through a Lens Darkly: Black Photographers and the Emergence of a People ”(2014)
 ※日本語字幕版での上映となります。
・19:00~20:00 講演&質疑応答
 講演題目:“The Book of the Family Tree”
 ※英語、通訳はありませんのでご了承ください。

■映画紹介、および講演者紹介は下記のページを参照
 リンク

▼本件に関する問い合わせ先
 青山学院大学文学部英米文学科 教授 西本あづさ
 E-mail: memesute@gmail.com

【リリース発信元】 大学プレスセンター リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。