logo

第19回 国際電子出版EXPO出展のお知らせ

「電子書籍の多様性と“取次”メディアドゥの戦略」

株式会社メディアドゥ(東証マザーズ3678、本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:藤田恭嗣、以下メディアドゥ)は、さて、来る7月1日(水)~7月4日(土)の4日間、東京ビッグサイトにおきまして、第19回 国際電子出版EXPOに「電子書籍の多様性と“取次”メディアドゥの戦略」をテーマとして出展いたします。
昨年に引き続き、ブース出展によるパネル展示およびステージを設営し、スペシャルゲストを招いてのトークセッションを催す予定ですので、是非お立ち寄り下さい。皆様方のご来場を心よりお待ち申し上げております。



[画像1: リンク ]

[画像2: リンク ]
OverDriveが提携する電子図書館では、2014年の利用者数は前年度より130%増加しており、その10館以上で年間100万回の貸出数を超えています。また、オーディオブックの総年間利用時間が3億8千4百万時間以上にもなっているという事例を用いながら、具体的に解説いたします。非常に役立つデータ満載のセミナーとなっておりますので、是非ご期待ください。

7月3日(金)15:30~16:30
有料公開セミナー会場(EB-4)※要申込
※ 本セミナーは要事前申し込みの有料セミナーとなります。
詳細は、国際電子出版EXPOのオフィシャルサイトをご覧ください。
リンク


[画像3: リンク ]

[画像4: リンク ]

※ 上記トークセッションは一部となります。また、ステージのプログラムは変更する場合があります。
[画像5: リンク ]

※ 写真は昨年のものです。

[画像6: リンク ]

[画像7: リンク ]
7月3日(金)11:00~12:00
西ホール 無料公開セミナー1F/定員制・先着順

「ワンソースマルチフロー」でのソリューション展開のもと、電子書籍の多様化を推し進めてきました。雑誌読み放題モデルや電子コミックアプリの台頭、マンガ雑誌の紙と電子の同時発売など、より一層多様化が進んでいます。ユーザーの読書量増加を適える高速ビューア開発やコンテンツの高速処理を実現させるOracle Exadata X5の導入など、さらなる多様性に向けた準備をしています。この多様化が進む電子書籍市場で、メディアドゥがどのようなことを考え、どのようなことを推し進めていくのかを説明いたします。

----------------------------------------------------------------------------------------------------------------
※ ご入場お一人様につき、招待状が一枚必要となります。同封の招待状で足りない場合は、当社担当までお問い合わせください。必要枚数分、お送りさせて頂きます。入場に際しては、名刺が2枚必要となりますので、お手数ですがご用意頂くようお願い申し上げます。詳細は、電子出版EXPOオフィシャルサイトでもご確認いただけます。
[画像8: リンク ]

----------------------------------------------------------------------------------------------------------------
≪会社情報≫
会 社 名 :株式会社メディアドゥ(MEDIA DO Co.,Ltd.)
[画像9: リンク ]
設立年月 :1999年4月
資 本 金 :8億77百万円
代表取締役 :藤田 恭嗣
本  社 :東京都渋谷区代々木4-30-3 新宿MIDWESTビル 5F
名古屋テクニカルオフィス : 名古屋市中区丸の内3-5-10 名古屋丸の内平和ビル 9F
徳島木頭オフィス : 徳島県那賀郡那賀町木頭和無田字イワツシ5-23
従業員数 :124名(平成26年5月末現在)
主要株主 :小学館、講談社、他役職員
主な事業 :デジタルコンテンツ流通・配信、システム開発・提供、メディアコンサルティング等

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。