logo

「トミカ」累計6億台達成!2秒に1台売れているミニカー 記念キャンペーンも実施

株式会社タカラトミー 2015年06月12日 14時00分
From 共同通信PRワイヤー

2015年6月12日

株式会社タカラトミー

2秒に1台売れているミニカー!つなげると地球1周超!
ダイキャスト製ミニカー「トミカ」 6億台達成!

車の時代を映し続けて45年 毎月新車登場 
6億台突破記念キャンペーンも実施!

 株式会社タカラトミー(代表取締役社長:富山幹太郎/所在地:東京都葛飾区)の販売するダイキャスト製ミニカー「トミカ」は、2015年6月末日までに累計出荷台数6億台を達成する見込みとなりました※1。

 1970年の発売から約45年での6億台達成となり、およそ2秒に1台売れている計算です。6億台のトミカをつなぎ合わせると約4万6千キロメートルとなり、地球1周(約4万キロメートル)を超える長さとなります。
 現在は、3世代にわたり楽しまれるとともに、国内では2~7歳男児における認知率が90%以上、所有率が80%を超える※2など、子どもたちの多くが一度は手に取る「ゲートトイ」としても定着しています。

 「トミカ」単品は常時140台をラインナップ、第3土曜日を「トミカの発売日」として毎月新商品を発売しています。6億台達成となる今月は、「No.78 スバル レヴォーグ」「No.83 ヤンマー トラクター YT5113」(各450円/税抜き)等の新商品を、6月20日(土)から全国の玩具専門店、百貨店・量販店等の玩具売り場、トミカ専門店「トミカショップ」、インターネットショップ、タカラトミー公式ショッピングサイト「タカラトミーモール」等にて発売いたします。

 また、6億台達成を記念して、6月20日(土)から、抽選で1万名にオリジナルトミカ「ランボルギーニ ヴェネーノ ロードスター」をプレゼントする「トミカ6億台突破記念! ありがとうキャンペーン」を実施いたします。
今年2月に発売した「NO.118 ランボルギーニ ヴェネーノ」が発売以来好評を博し、6億台達成のけん引役ともなったことを背景に、本キャンペーンの賞品としてオープンタイプの「ランボルギーニ ヴェネーノ ロードスター」(非売品)のオリジナルトミカを企画いたしました。

 「トミカ」は、外国製のミニカーが全盛で国産車ミニカーを求めるお客様の声が高まっていた当時、「日本の子どもたちに、もっと身近な国産車のミニカーで遊んでもらいたい」という熱い想いのもと誕生しました。発売当初からパッケージの横幅が変わっておらず、実車をリアルに再現することを探求しながらも子どもの手のひらに収まるサイズにデフォルメしていることが「トミカ」の特徴です。
 子どもたちが遊びやすい“手のひらサイズ”や実車の特徴を捉えたギミックとプロポーション、高い走行性能などが発売以来支持されています。

 「トミカ」は、モータリゼーションの発展とともに常に時代を反映したラインナップを展開してきており、「トミカ」を見れば時代が分かるともいわれています。子どもも大人も誰もが“初めのお気に入りの1台”に出会えるよう、身近な車から憧れの車まで様々な「トミカ」を企画・開発しています。「トミカ」は6億台という節目を迎え、これからも進化し続けてまいります。

 〈商品概要〉
商品名: トミカ 「No.78 スバル レヴォーグ」
     トミカ 「No.83 ヤンマー トラクター YT5113」
希望小売価格: 各450円(税抜き)
発売日: 2015年6月20日(土)
対象年齢: 3歳~
商品サイズ: 約W60×H40×D30(mm) 
商品重量: 約35(g)
      ※商品サイズ、重さは商品により異なります。
販売目標: 年間1,000万台(単品シリーズ合計)
取扱い場所: 全国の玩具専門店、百貨店・量販店等の玩具売り場、トミカ専門店「トミカショップ」、インターネットショップ、タカラトミー公式ショッピングサイト「タカラトミーモール」等
著作権表記: (C) TOMY  「トミカ」は株式会社タカラトミーの登録商標です。
ホームページ: リンク


※1 国内累計出荷台数です。累計880種以上の車種を発売し、6月末日までに6億台を達成する見込みです。(※「ドリームトミカ」「トミカプレミアム」等は含みません。)
※2 2013年3月 タカラトミー調べ(n=1854人)
※3 キャンペーン期間 6月20日~9月30日まで
   応募方法 「トミカ」単品(No.1~140)のパッケージに付いている「トミカマーク」5枚で一口応募が可能。 




本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。