logo

DTI、Merrill Corporationの法務ソリューション事業の買収を完了

JCN 2015年06月02日 13時35分
From JCN Newswire


Atlanta, GA, Jun 2, 2015 - ( JCN Newswire ) - 電子証拠開示、マネージドサービス、法務サポートなどを提供するグローバル法務アウトソーシング(LPO)企業のDTIは、Merrill Corporationの法務ソリューション事業の買収を完了したことを、本日発表しました。

今年発表した買収により、DTIプラットフォームは、英国、アイルランド、香港、シンガポール、ニュージーランド、オーストラリアで新たな法律サービス業務を開始するだけでなく、そのサービスの範囲と地域も広がります。今回の取引に含まれるMerrill法務ソリューション事業には、電子証拠開示、宣誓証言、裁判所速記、および施設管理が含まれます。買収の一環として、Merrill法務ソリューショングループの従業員とサポートサービス従業員の一部は、DTIに移籍します。

「今回の買収により、弊社のグローバルプレゼンスは拡大し、弊社の国際的ポートフォリオは成長し、多国籍企業のお客様へのサポートに関する弊社のコミットメントが実証されます。」と、DTIの創設者で最高経営責任者のJohn Davenport Jr.は述べました。「また、法律業界の大規模な変革をリードするという弊社のコミットメントがさらに強化されます。」

DTIでは、世界の大手法律事務所とFortune 500企業が現在の法律業界で競争力を保つのに必要な変革の促進を支援していますが、今回の買収でその体制がさらに拡大されます。法律業界は、世界規模で証拠開示と訴訟サポートサービスを提供できるDTIなどの大手法務サービスプロバイダを必要としています。Merrill法務ソリューションの買収により、DTIが全世界でシームレスにサービスを提供する能力はさらに向上します。

「今回の取引完了は、両社にとってスマートな戦略施策であることは明白です。」と、Merrill Corporation最高経営責任者のRusty Wileyは述べました。「弊社の法務ソリューションのお客様が、DTIを最高のパートナーと思ってくださると、我々は確信しています。同時に弊社は、コアビジネスへの投資を促進し、お客様ニーズに対応できます。」

取引条件は、公開されていません。

Merrill Corporationについて

Merrill Corporationは、コンテンツ共有、規制された通信およびコンプライアンス用の技術対応プラットフォームを提供しています。お客様は、Merrillの革新的なクラウドベースのアプリケーションと対象についての深い知識を信頼して、気密性の高いコンテンツの安全な共有や、重要な財務および規制開示の遂行と配信、関係者間のカスタマイズされた通信などを問題なく行っています。Merrillでは世界47か所で3,800人以上のスタッフがサービスを行っていますので、お客様は複雑なコンテンツを管理しながら、世界中で安全にコラボレーションをする必要のある時に頼りにすることができます。www.merrillcorp.com

DTIについて

DTIは大手法務アウトソーシング(LPO)企業で、全世界の法律事務所や企業にサービスを提供しています。DTIは、お客様が競争力を保つために行うべき変革の促進を支援します。DTIは情報とプロセスの管理をリードする卓越した企業です。同社はリスクを管理し、複雑な訴訟やコンプライアンス業務に関連するコストを最小限に抑えます。電子情報開示、マネージドサービス、訴訟サポートなどの幅広い体験は、業界でも特に優れています。DTIのグローバルなプレゼンス、柔軟性、キャパシティ、世界トップクラスのプロジェクトマネジメントについて詳しくは、 www.DTIGlobal.com をご覧ください。

お問合せ先情報
DTIお問い合わせ先
Jill Brown
jbrown@DTIglobal.com
+1-713-933-2905

Merrillお問い合わせ先
Nancy Moeller
nancy.moeller@merrillcorp.com
+1-651-632-1317

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。