logo

ビッグデータ解析を使った不正注文検知サービス「O-PLUX」リクルート『ポンパレモール』で稼働開始

かっこ株式会社 2015年06月01日 10時00分
From PR TIMES



[画像: リンク ]



ビッグデータを使ったサービスの企画開発、コンサルティングを提供している、かっこ株式会社(本社 東京都港区 代表取締役社長 岩井 裕之、以下かっこ)は、株式会社リクルートライフスタイル(本社 東京都千代田区 代表取締役社長 淺野 健)の運営するショッピングモール『ポンパレモール』において、ビッグデータを活用し、クレジットカードの不正利用や詐欺などのあやしい注文者のふるまいを統計技術で検知する不正注文検知サービス『O-PLUX』による審査を開始いたしました。

かっこは、『ポンパレモール』への『O-PLUX』導入を通じて、より利用者が安心に買い物を楽しめるサービスの提供と、安全に加盟店が取引を行える環境の整備を支援してまいります。

『O-PLUX』
『O-PLUX』は、個人情報保護に留意した消費者の氏名などが判別できない取引データを導入企業から取得し、過去に未回収となった取引との類似性をリアルタイムに解析することで、企業が目視審査や未回収の処理に掛けているコストの削減と、審査精度および審査速度の向上を実現させるASPサービスです。
リンク

『ポンパレモール』
『ポンパレモール』は、日本一のポイント還元に挑戦する、リクルートのオンライン通販が楽しめるショッピングモールです。
リンク

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。