logo

DataSpider Servistaの新しいアダプタ「Adapter for Microsoft Dynamics AX」の提供開始

~Microsoft Dynamics AX導入企業へ最適なデータ連携プラットフォーム構築を実現~

株式会社アプレッソ(本社:東京都文京区、代表取締役社長:小野 和俊)は、同社が開発・販売するEAIソフトウェア「DataSpider Servista」の新しいアダプタとして古河インフォメーション・テクノロジー株式会社(本社:東京都目黒区、代表取締役社長:柴田 秀夫)が開発した米Microsoft社のERPソリューションであるMicrosoft Dynamics AXに対応した「Adapter for Microsoft Dynamics AX」を2015年6月より販売開始することを発表します。

【Adapter for Microsoft Dynamics AXについて】

 企業内外をとりまく社会情勢の変化、グローバル市場への進出といった様々な理由から迅速なグループ経営判断を行うための情報基盤として、企業でのERP導入需要は年々増加しており、既存の基幹システムからの置き換えや海外拠点との連携、散在するグループ企業の情報をERPに集約しグループ経営におけるガバナンス強化を行うためのプラットフォーム構築は必要不可欠となりました。このプラットフォームに「時間とコストをかけずに利用価値の高いものを構築すること」は、これからERP導入を検討する企業にとってはひとつの大きな課題でもあります。
「Adapter for Microsoft Dynamics AX」は130以上の国と地域に対応し、20,000以上のユーザーが利用しているグローバル展開可能なMicrosoft社のDynamics AXと多種多様なデータ連携をノンプログラミングで実現するDataSpider Servistaとを組み合わせることで企業活動に必要なデータを迅速かつ効率的に収集、加工、分析することを目的に開発されたアダプタです。
DataSpider Servistaの豊富なアダプタと「Adapter for Microsoft Dynamics AX」を組み合わせることでDynamics AXを既に導入、あるいはこれから導入を検討している企業において、最適なデータ連携プラットフォーム構築をご提案することが可能となりました。


【Adapter for Microsoft Dynamics AXの機能と特徴】

Adapter for Microsoft Dynamics AXは、Dynamics AXに蓄積されたデータの抽出・変換・加工をノンプログラミングで実装可能です。また、Dynamics AXに実装されているメソッドの呼び出しや、ジョブの実行も可能です。

・アプリケーションの統合・連携
データ連携のみならず、Dynamics AXに実装されているアプリケーション(ジョブ・メソッド)を起動させる事が可能です。これにより他のジョブとのデータ連携を担う部分とプロセスの自動化(省人化)を実現する機能(DataSpider Servistaのスケジューリング機能)と合わせ、アプリケーションの統合実行環境の構築が可能になります。

・データリソーストランザクション
Dynamics AXの保有する数多くのデータリソースについて、抽出、変換、ロード処理をサポートします。また、実行処理の終了制御の為、3種のコミットパターンを提供します。これにより多様なデータ更新処理も様々なトランザクション制御を備えた処理の構築が可能になります。
コミットパターンの組み合わせは、マスターデータ連携処理や、外部システムのトランザクション情報等、大量データの一括更新処理の構築自由度を向上させます。

・シンプルな操作
DataSpider Servistaの高い操作性を継承し、非常にシンプルでわかりやすいGUIを実現しています。習得に時間がかからないため、教育にかけるコストを低減することが可能です。


【製品情報】

・製品名
Adapter for Microsoft Dynamics AX

・開発元
開発:古河インフォメーション・テクノロジー株式会社

・動作環境
[サポートOS]
Microsoft Windows Server 2008 R2 Standard/Enterprise/Datacenter(x64版)
Microsoft Windows Server 2012 R2 Standard/Datacenter(x64版)
※UNIX/Linuxはサポートしていません

[DataSpider Servista対応バージョン]
DataSpider Servista Advanced Server Package 3.1 SP5/3.2
DataSpider Servista Basic Server Package 3.1 SP5/3.2
DataSpider Servista Select 3.1 SP5/3.2

[Microsoft Dynamics AX対応バージョン]
Microsoft Dynamics AX 2012R2
Microsoft Dynamics AX 2012R3

※Adapter for Microsoft Dynamics AXをお使いいただくには、DataSpider Servistaをインストールしたサーバに以下のコンポーネントが必要です。

Microsoft Dynamics AX Client
.NET Business Connector

・標準価格
1ライセンス 80万円(税別)
※年間サポート価格は、ライセンス標準価格の20%

・販売目標
年間50本


【DataSpider Servistaについて】

 DataSpider Servistaは、システムの接続方法やフォーマットの違いを意識することなく、素早く簡単に「つなぐ」ことができるデータ連携ソフトウェアです。プログラミングの高い知識を必要としないGUI開発環境を提供し、SAPやIBM Notes、データベースといった様々なタイプのデータを手軽に接続できるアダプタを介して、データ連携の自動化と業務の効率化を支援します。DataSpider Servistaは業種を問わず、広範な業務に利用できるため、国内2,200社を超えるお客様の生産性向上とコスト削減にお役立て頂いています。

DataSpider Servista製品Webサイト リンク


【株式会社アプレッソについて】

株式会社アプレッソ
〒112-0014 東京都文京区関口1-20-10 住友不動産江戸川橋駅前ビル2F
代表取締役社長 小野 和俊
設立: 2003年12月
資本金: 2億6700万円

「つくる」から「つなぐ」をコンセプトに、データ連携ソフトウェア「DataSpider Servista」、ビジネスプロセス連携製品「DataSpider BPM」、スケジュール連携「PIMSYNC」製品の開発・販売・サポートを行っています。主力製品のデータ連携ソリューション 「DataSpider Servista」は発売以来、国内2,000社以上のお客様にご導入いただいております(2014年3月現在)。アプレッソは、多くの販売パートナーとのサポートやコンサルティング・サービスでの協業により、広範な企業ユーザーの開発効率、生産性、コスト削減に貢献するソリューションを提供しています。


【古河インフォメーション・テクノロジー株式会社について】

古河インフォメーション・テクノロジー株式会社
〒153-0043 東京都目黒区東山1-1-2
代表取締役社長 柴田 秀夫
設立: 1987年7月
資本金:7000万円

お客様のニーズを把握・分析する「コンサルティングサービス」を起点にシステム設計からプログラム開発、ネットワーク構築ハードウェア機器設置までをカバーする「システム構築サービス」、システム運用・保守、ネットワーク運用とASP/IDCを含む「システム運用サービス」によってシステムのライフサイクルをトータルに支援する体制を確立しICTによる3つの事業分野を展開しています。また、Dynamics AXの取り扱いパートナーとして、企業ユーザーへのコンサル導入から保守までを総合的にサポートします。


【本件に関する問い合わせ】

■株式会社アプレッソ 営業担当
TEL: 03-4321-1111 FAX: 03-4321-1112 E-Mail: info@appresso.com
アプレッソWebサイト: リンク

■古河インフォメーション・テクノロジー株式会社  ERP事業部  担当:星
TEL:03-5773-8588 FAX: 03-5773-8569 E-Mail:md-sales@fitec.co.jp
古河インフォメーション・テクノロジーWebサイト: リンク


【商標関連】

・APPRESSO、DataSpider、アプレッソ、データスパイダーは株式会社アプレッソの商標です。
・その他の会社名、製品名、サービス名等は、各社の登録商標または商標です。

このプレスリリースの付帯情報

接続イメージ

(画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。