logo

その新規ビジネスは世界品質か?答えはここに

JCN 2015年05月29日 11時05分
From JCN Newswire


FAIRFAX, VA, May 29, 2015 - ( JCN Newswire ) - ビジネスを始めるのは難しく、軌道に乗せるのはさらに難しい。スティービー国際賞(以下 IBA)は世界中の起業家の勇気と創造力を称えるため、今年「スタートアップオブザイヤー」部門に4つの無料カテゴリーを新設しました。

起業の困難さを賞の創設時に経験した主宰者のマイケル・ギャラガー氏は「創業者は多くの障害物を越えて行かなければなりません。だから私達は世界中の優れた新興企業にブランドとして認知される舞台を用意することで、その障害物を一つ取り除くお手伝いをしたいのです。」と、語っています。

世界中のあらゆる組織(官民、営利・非営利)がIBAの対象です。規模の大小に関わらず受賞の機会は平等で、P&G、ユニリーバのような有名企業が、ブランドを構築途上の中小企業に混じって受賞する光景が毎年見られます。IBAへの応募は従業員に感謝や敬意を表し、企業ブランドを構築、さらに輝かせるよい機会です。

「設立間もない会社こそIBAに応募するメリットがあります。受賞によりメディアへの知名度が上がるのはもちろん、今後応募する人達は受賞した企業を国際的なベンチマークにします。」とギャラガー氏は説明します。また、「エントリーは200人以上の各国のビジネスのプロで構成された審査委員会によって綿密に評価されます。スタートアップ企業の運営地域が国内のみかグローバルかは審査には関係なく、重要なのは、起業家の圧倒的な努力、アイデアを形にする際立った実行力、特筆すべき企業文化です。審査員も各社がどのように困難や危機を乗り越えてきたに関心があるのです。」と、話しています。

IBAに応募する際は、2014年から応募時までの業績をまとめた650ワードのエッセイ一番肝心です。「審査員はその短文から組織の一番重要な業績を正しくくみ取らなければなりません。自社の軌跡を紡ぐ過程で業務案内がブラッシュアップされ、強みと弱みはっきりと見えてきます。つまり、IBAのエントリー準備はそれ自体にも価値があるのです。」

ベルリンで開催されたドイツ賞で「スタートアップオブザイヤー」のゴールドを受賞したJUNIQEの創立者でCEOのレア・ランゲ(Lea Lange)氏も「スティービー賞のエントリーの工程は自己を振返り、前年を総括する良い機会となりました。文章の中で、会社が自分たちにとってどういう意味をもち、なぜそれほど特別な存在なのかを明確にする必要がありました。私達の価値観を実現化できていたことがわかり、複数の賞を頂くことでそれが証明され、非常にモチベーションが上がりました。」と、語っています。

IBAの「スタートアップオブザイヤー」部門へは、2013年1月以降に運営を始めた企業や起業家が応募できます。エントリー締切は2015年7月15日です。応募要項とIBAに関する詳細は リンク をご覧ください。

さらに詳しい情報、データ、取材のお申込みは下記までご連絡ください。
Clara Im
Communications Director for Asia, Stevie Awards
Tel. +82-2-3443-8389
Email: clara@stevieawards.com

スティービー賞について

スティービー賞は国際賞(The International Business Awards)、女性賞(Stevie Awards for Women in Business)、セールス&カスタマーサービス賞(Stevie Awards for Sales & Customer Service)、アメリカン・ビジネス賞(American Business Awards)、ドイツ賞(German Stevie Awards)、アジア・パシフィック賞(Asia-Pacific Stevie Awards)の6シーズンで構成され、毎年60以上の国と地域から1万以上の組織がエントリーしています。営利・非営利や規模を問わず、企業や団体の優れた業績に賞を与えています。詳細は www.StevieAwards.com をご覧ください。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。