logo

三太郎、竜宮城へ。菜々緒さん演じる新キャラクター 乙姫が登場!  浦ちゃんが思いを寄せる乙姫はまさかのツンデレキャラ!?  auの新CM「乙姫登場」篇

KDDI株式会社 2015年05月29日 00時00分 [ KDDI株式会社のプレスリリース一覧 ]
From PR TIMES

2015年6月1日(月)よりOA開始

KDDI、沖縄セルラーは、2015年1月より展開しているauのCMシリーズ“三太郎”の最新作「乙姫登場」篇を 2015年6月1日(月)より全国で放映開始いたします。





三太郎シリーズは、松田翔太さん演じる桃太郎、桐谷健太さん演じる浦島太郎、濱田岳さん演じる金太郎が、
― 昔話でおなじみの英雄たちが実はトモダチだった ―、そんな自由な発想で、ストーリーを展開してまいりました。この度放映を開始する「乙姫登場」篇には、新キャラクターとして、菜々緒さんが演じる乙姫が登場します。

[動画: リンク ]



[画像: リンク ]

【CMストーリー】
手に乗せた亀に導かれて三太郎がやってきた竜宮城、そこにいるのは乙姫。乙姫に対して思いを寄せる浦島太郎は「乙ちゃん、来ちゃった」と声をかけます。乙姫は「あら、いらっしゃーい」と3人を歓迎します。
しかし、そこに置かれた玉手箱に触れようとした金太郎に対し「それ開けちゃダメ!」と一喝。さらに「あんたエライことになるよ」と睨み付けます。一方「じゃあコッチのは?」と違う玉手箱に手をかけた浦島太郎に対しては「それはいいよ、浦ちゃん」と優しい笑顔で許しを与えます。この豹変ぶりに二人のただならぬ関係を察した桃太郎は「いろいろあるんだね」とボソリ。懲りない金太郎は「じゃあコレは?」とまた違う玉手箱に手をだします。すると乙姫は「開けちゃダメっつってんだろ!」と金太郎の手を叩き払いのけます。これにはさすがの金太郎も驚き、「うわぁ、サーセン(すいません)」と、声にならない声で謝罪。

乙姫の許しを得て浦島太郎が明けた玉手箱から出てきたのは3台のスマートフォン。浦島太郎は「わー、すごーい」と大はしゃぎ。桃太郎は乙姫の強烈なツンデレキャラと玉手箱から出てきたスマートフォンに対し、「すんごいの出てきたね」と、驚きを隠せません。

乙姫と盛り上がった浦島太郎は「金ちゃん明日早いんでしょ?」と、金太郎に対してその場から帰るよう促します。「いや、早くないし」と空気が読めない金太郎は、桃太郎に手を引かれてその場を去るのでした。

浦島太郎と乙姫を中心に展開される新しい夏のストーリーにぜひご期待ください。


【撮影エピソード】
今回から登場する新キャラクターの乙姫を演じて下さった菜々緒さん。
竜宮城の女将で、ドSでツンデレという設定の難しい役柄を見事に演じきってくださいました。
リハーサルの段階から、桃太郎、浦島太郎、金太郎の3人との息はぴったりで、勝手に玉手箱を開けようとする金太郎を怒るシーンでは、あまりの迫力に現場からは「イメージ通りすぎる…」という声も漏れていたほど。
登場人物も増え、色々なストーリーが広がるau三太郎シリーズ。今後の展開にも、是非ご期待ください。


【参考情報 : CM連動 Twitterハッシュタグ企画】
au公式Twitterアカウントでは、ハッシュタグを使ったCM連動 Twitter投稿を行っています。
これまでに、5/14(木)に公開されたCM「夏のトビラ・竜宮城」篇の中での浦ちゃんのセリフ「梅雨が明けたら、夏だよ。」に負けない明言を募集する『#当たり前のことを名言っぽく言ってみる_au』や、本CMで登場する乙姫を演じているタレントを予想していただく『#乙姫予想_au』などを実施し、多くのフォロワーの方にご参加いただきました。
今後も、様々なテーマで実施してまいりますので、ぜひau公式Twitterアカウントをフォローの上、お題の投稿にご注目ください。

<これまでに投稿したお題>
#当たり前のことを名言っぽく言ってみる_au
#今年しかない今年の夏の決意_au
#乙姫予想_au


【菜々緒(ななお)さんプロフィール】

サイズ : T172cm /B 80 /W 57 /H 83 /S 22.5cm
生年月日 : 1988年10月 28日
出身地 : 埼玉県
血液型 : O型
趣味 : ゴルフ,釣り
特技 : 書道(7年),バレーボール
1988年10月28日生れ 身長172cm
2009年より本格的に芸能活動を始め、
同年「第7回ミス東京ガールズコレクショングランプリ」を受賞。
現在は雑誌『GINGER』(幻冬舎)のレギュラーモデルを務める他、
各種ファッション誌、CM、バラエティ、女優(演技)等、幅広く活躍中。

新CMはスペシャルサイト、ならびにau公式YouTubeチャンネルにてご覧いただけます。
(PC) リンク
(スマートフォン) リンク
(YouTube公式チャンネル) リンク

プレスリリース提供:PRTIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。