logo

BioClinicaとKinapseがリスクベースのモニタリング実行加速で提携

BioClinica, Inc. 2015年05月22日 09時38分
From 共同通信PRワイヤー

BioClinicaとKinapseがリスクベースのモニタリング実行加速で提携

AsiaNet 60547 (0663)

【ニュータウン(米ペンシルベニア州)2015年5月21日PRN=共同通信JBN】
*インテリジェント・モニタリング・ソリューションのCompass採用を支援。

特殊臨床試験サービス、技術の有力プロバイダーであるBioClinica(R), Incは21日、世界の臨床試験でBioclinicaのCompassインテリジェント・モニタリング・ソリューションを使うリスクベースのモニタリング(RBM)実行を加速するためKinapseと提携したと発表した。

Logo - リンク

BioClinicaのジョン・ハッバードCEOは「包括的なRBMソリューションを実行すれば臨床研究で真の違いをつくり出せる。これはわが社の技術と主題内容についての専門知識をKinapseの幅広い実行経験を結合することによってインテリジェント・モニタリングによる業界の前進を助けるものであり、この協力に興奮している」と語っている。

Kinapseは世界で450人の専門家を雇用しており、生命科学会社への戦略、事業コンサルタンシーとRBMを含む能力構築プログラムの提供で10年以上の経験がある。

Kinapseのステュアート・ドナルド副社長(助言サービス担当)は「RBMを可能にする技術を評価するなかでBioClinicaのCompassが最も包括的なソリューションの1つを提供することがわかった。CompassはRBM向け専用に設計されており、リスクと質の問題を解決するための豊かなツールセットを持ち、この新しいモニタリング分野の正しい技術になっている」と述べている。

Kinapseの役割には組織のRBMへの移行にあたっての管理プロセスの変化を容易にすることが含まれている。ドナルド副社長は「サポート・プロセスの開発を含め、スタートからフィニッシュまでの実行をわれわれが管理する」と語っている。

この提携関係はCompassへの需要が高まっている時期に、またこの技術を使ったいくつかのパイロット研究が質の大幅改善とリスクの減少を示しているなかで結ばれた。BioClinicaのコートニー・マックビーン副社長(臨床イノベーション担当)は「Compassは試験のより遅い段階までオンサイト・モニタリングでは見過ごしにされることが多い問題をとらえる。問題をより早く発見し、明確化することは、特に質と安全に関わる場合には、進行して大きくなった問題に対処するよりもコストがかからず、危険も少ない」と説明している。

BioClinicaとKinapseは6月4日に東京で「リスクベースのモニタリングの成功に不可欠なステップ」と題する共同プレゼンテーションを行う。

BioClinicaをフォローするにはTrial Blazersブログ(リンク )、Twitter(リンク )で。

▽Kinapseについて
Kinapseは専門家の助言、アウトソーシング・サービスを生命科学会社、サプライヤー、規制担当者に提供している。Kinapseの顧客には世界の有力な医薬品、バイオテクノロジー、医療機器、特殊医薬品会社、政府機関、生命科学サービス・プロバイダーの多くが含まれている。Kinapseは欧州、米国、アジア・太平洋の世界的な拠点のネットワークを持っている。Kinapseについての詳しい情報はwww.kinapse.comへ。

▽BioClinica, Incについて
BioClinicaは臨床研究のデータ、解析を強化する専門知識、技術を世界的に提供することによって新たな医学療法の開発を改善する特殊臨床試験サービス・プロバイダーである。同社は臨床開発のあらゆる段階に質と効率をもたらす業界をリードする医療画像サービス、企業eClincal技術、臨床研究センター、心臓血管安全ソリューションを提供している。BioClinicaの経験は30年にわたっており、すべての治療分野にわたる数千の研究を含んでいる。同社は米国、欧州、アジアの事務所ネットワークを通じて、トップ20社のすべてを含む400社以上の医薬品、バイオテクノロジー、機器会社に奉仕している。詳しい情報はwww.bioclinica.comへ。

ソース:BioClinica, Inc.

▽問い合わせ先
BioClinicaのCompassについての詳しい情報はeメールでCourtney.McBean@BioClinica.comまたは電話+1-(952)-905-8810でCourtney.McBeanへ。
企業問い合わせ先 - Jim Dorsey, BioClinica, Inc., +1-267-757-3040;
Trade Media - Corinthea Harris, DDCworks, +1-484-342-3600

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。