logo

テクトロニクス、業界初の計測器ネットワーク管理ソリューションを発表

テクトロニクス 2015年05月12日 11時07分
From Digital PR Platform


報道発表資料
2015年5月12日

テクトロニクス(代表取締役 米山 不器)は、本日、大学などのエンジニアリング実習室において、基本計測器を迅速に設定し効率的に一元管理するための、業界初の計測器ネットワーク管理ソリューション、TekSmartLab(R) (テックスマートラボ)を発表します。新製品TekSmartLabソリューションは、1台のPCベースのプラットフォームから最大400台(100のテスト・ベンチ)の計測器の一元管理を可能にします。

多くの教育機関において、学生実験などを行う実習室で、効率的かつ統合された計測器のネットワーク環境を構築するのは困難な作業です。例えば、LANケーブルで計測器のネットワーク環境をセットアップするにはコストと時間がかかり、レイアウト変更も容易ではありません。また、LANポートを装備していない計測器もあります。テクトロニクスのTekSmartLabは、そのような教育機関の課題に対応します。計測器に装備されているUSBポートとTekSmartLab USBネットワーク・アダプタを使用することで、作業ベンチ上の計測器を無線またはEthernet経由でネットワーク環境に接続します。TekSmartLabによって従来ネットワークに接続できなかった計測器がネットワーク化されるため、教官は効率的に実習環境を管理することができます。

テクトロニクス、ベンチ・プロダクト、ジェネラル・マネージャのMichael Ewaldは、次のように述べています。「計測器を一元管理することで、学生、教官(インストラクタ)、実習室管理者は実習、実験環境を大幅に改善できます。TekSmartLabは、手作業による計測器の初期化などの繰り返し作業を省き、貴重な時間を節約します。また、バッチによる機器設定、リモートによるオートセット機能の無効化、ステータスの一元モニタリング、スマートフォンによるテスト結果の取込みなどの機能により、教官や学生は計測器の設定に煩わされることなく、実習に集中することができます」

TekSmartLabソフトウェアは標準的なPC上で動作するため、ネットワーク管理や計測器の特殊な設定などの専門知識がなくても簡単に設定できます。教官は、TekSmartLabソフトウェアがインストレーションされたPCからさまざまな実習内容に対応した計測器の設定をダウンロードし、1回のマウス・クリックで最大400台の計測器を設定することができます。また、それぞれの計測器の状態や測定項目が簡単にチェックできるため、テスト・ベンチの学生をリモートで個別にサポートすることもできます。作業ベンチごとに専用のウェブページが設定されるため、学生はそのウェブページごとに発行されるQRコードをスマートフォンでスキャンし、テスト結果などを専用のウェブページ上で管理することができます。

TekSmartLabは、実習室の計測器の管理面の改善にも有効です。従来の実習室では、管理者は計測器の型名、シリアル番号、作業ステーションの位置などの情報をマニュアルでチェックし、記録する必要がありました。計測器の使用時間などの詳細な情報は、経験から推測するか、または紙に書かれた使用ログにより管理するしかありませんでした。TekSmartLabはこのような資産の利用情報を自動的に記録/表示できるため、実習室のスケジューリング、エネルギー消費、実習用機器の新規設備投資などを検討するための情報を簡単に得ることができます。

実習室のテスト・ベンチで使用されるものとして、オシロスコープ、ファンクション・ジェネレータ、デジタル・マルチメータ、電源などがあります。TekSmartLabでは、教育アプリケーションで使用されるテクトロニクスとケースレーの計測器として、テクトロニクスのTBS1000B シリーズ、TBS1000B-EDUシリーズ、DPO/MSO2000Bシリーズ、MDO3000シリーズ・オシロスコープ、AFG1022型、AFG2021型、AFG3000Cシリーズ・任意波形/ファンクション・ジェネレータ、ケースレーのDMM2110型マルチメータ、2231A-30-3型電源などがサポートされています。

さらに、TDS1000シリーズ、MSO/DPO2000シリーズ、AFG3000シリーズなど、過去5年間に発表された多数のテクトロニクス製品もサポートしているため、これらの計測器を導入している実験室は、新しい計測器を購入しなくても簡単にTekSmartLab対応にアップグレードできます。


<テクトロニクスについて>
テクトロニクスは、計測およびモニタリング機器メーカとして、世界の通信、コンピュータ、半導体、デジタル家電、放送、自動車業界向けに計測ソリューションを提供しています。65年以上にわたる信頼と実績に基づき、お客様が、世界規模の次世代通信技術や先端技術の開発、設計、構築、ならびに管理をより良く行えるよう支援しています。米国オレゴン州ビーバートンに本社を置くテクトロニクスは、現在世界22カ国で事業を展開し、優れたサービスとサポートを提供しています。詳しくはウェブ・サイト(jp.tektronix.com)をご覧ください。


<テクトロニクスの最新情報はこちらから>
Twitter (@tektronix_jp)
Facebook (リンク )
YouTube(リンク


<お客さまからのお問合せ先>
テクトロニクス お客様コールセンター
TEL 0120-441-046 FAX 0120-046-011
URL jp.tektronix.com


Tektronix、テクトロニクスは 、Tektronix, Inc.の登録商標です。本文に記載されているその他すべての商標名および製品名は各社のサービスマーク、商標、登録商標です。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。