logo

ゲンティン・グループのリゾートワールド・ラスベガスが着工

ゲンティン・グループ(Genting Group) 2015年05月07日 19時25分
From 共同通信PRワイヤー

ゲンティン・グループのリゾートワールド・ラスベガスが着工

AsiaNet 60398(0595)

【ラスベガス)2015年5月6日PRN=共同通信JBN】
*写真キャプション:ゲンティン・グループのリゾートワールド・ラスベガスの完成予想図

*ラスベガスの国内・海外観光市場が成長する中、経済活動で多大な雇用と数十億ドルを生み出すリゾート

ゲンティン・グループ(Genting Group)は6日、ネバダ州のブライアン・サンドバル知事、クラーク郡の郡政委員とともに中国をテーマとするリゾートワールド・ラスベガス(Resorts World Las Vegas、RWLV)を起工したが、これによりネバダ州とラスベガス市に大規模な雇用と景気高揚がもたらされる。ラスベガス・ストリップではほぼ10年ぶりの開発である。

Photo - リンク

中国は商品だけでなく中国料理、文化を世界の隅々まで広げる有数の貿易相手国である。中国の海外旅行者は2014年に初めて1億人を突破しており、リゾートワールド・ラスベガスの正統な中国テーマは内外観光客の共感を呼ぶに違いない。リゾートワールド・ラスベガスは豊かな文化アトラクション、各種の料理、中国の多様な地域、民族グループの驚異的な娯楽によって、世界で最も長く続く文明の計り知れない各種娯楽テーマを提供する。その中国テーマはラスベガスの観光産業を全体として成長、深化、拡大させる。

ゲンティン・グループのKT・リム会長兼最高経営責任者(CEO)は「50年にわたり世界各地の統合型リゾートを開発して、偉大なネバダ州のラスベガス・ストリップに着工することができて感無量だ。ラスベガスは世界に名高いリゾートとして知られ、ゲンティン・グループはこの中国をテーマとする世界トップ級リゾートの内外からの膨大な集客によって、同市の継続的成長の一部になることを待ち望んでいる」と語った。

ことしは7カ国に展開する世界的な旅行・レジャー産業のリーダー、ゲンティン・グループの創業50周年になる。同社は、娯楽、ショッピング、ダイニング、ゴルフ、多様な客室、ワールドクラスのカジノなど、おびただしい体験があらゆる価格帯、全市場区分でそろう統合型リゾート・コンセプトの先駆けで、そのすべてがゲストの多様な要求と欲望を満たすためのものである。各国のゲンティン資産は年間5000万人以上のビジターを迎えている。

ネバダ州のブライアン・サンドバル知事は「リゾートワールド・ラスベガスの建設開始によって、ゲンティン・グループはわが州に多くの新雇用を創出し、全州民の利益になる数十億ドルの新経済活動を生み出す。リゾートワールド・ラスベガスはより多くのビジター、会議、ショーをわが州に引き付けて、ラスベガス市場の成長を助けるだろう。新たなネバダ州経済への力強い新規参入として、彼らを歓迎したい」とあいさつした。

建設中および営業期間中、RWLVはネバダ州南部に数万の雇用をもたらす。建設の直接・間接雇用は1人1年間の雇用で換算して、3万人年以上を生み出すと推定されている。RWLVが開業すれば、1万3000人以上の直接・間接雇用を維持する見通しである。RWLVは2018年半ばのオープンを予定している。

RWLVにはホテル3軒、中国各地の各種正統料理をそろえる多数のレストラン、10万平方フィート以上のゲーム区画、数多くの小売店、一流のナイトライフ・スポットなどができる。RWLVが提供する諸施設の詳細は建設期間中に発表される。

クラーク郡のクリス・ギュンチリアニ郡政委員は「われわれが現在、ラスベガス・ストリップの北端で目にしている開発は1950年代以来の規模であり、リゾートワールド・ラスベガスはこの刺激的成長の中核を占めている。ゲンティン・グループはまさに特別な国際的目的地をつくり出そうとしている。クラーク郡を代表して大いなる成功を祈りたい」と述べた。

クラーク郡のスティーブ・シソラク郡政委員長は「ラスベガス・ストリップの正面にリゾートワールド・ブランドを植え付けることは、間違いなくビジターの興奮を生み出し、数万の建設・リゾート業務で地元経済を活性化する。ラスベガス・ストリップはあらためて評価される」と述べた。

ハリー・リード上院議員(民主党、ネバダ州選出)は「リゾートワールド・ラスベガスの着工はラスベガス、ネバダ州、住民にとって大ニュースだ。多くの雇用創出で、州が近年の景気後退からなお回復途上にあるいまほど最適な時期はない。リゾートワールド・ラスベガスは、必ずや新ビジターをラスベガスに引き付ける魅力的なゲスト体験を提供するだろう」と語った。

ディーン・ヘラー上院議員(共和党、ネバダ州選出)は「リゾートワールド・ラスベガスのような革新的プロジェクトがあるため、ラスベガスは年間4000万人以上が訪れる国際的な目的地になっている。わたしは、ゲンティン・グループの極めて印象的なプロジェクト、およびラスベガス観光産業成長への全体的な取り組みに対して感謝したい」と語った。

ディアン・タイタス下院議員(ネバダ州1区選出)は「リゾートワールド・ラスベガスはネバダ州南部とその観光産業にとって莫大な潜在性を持っている。新たな海外投資誘致からリゾート工期中と開業後における高賃金の雇用創出まで、この刺激的プロジェクトはラスベガス・ストリップ北端の再活性化に寄与し、1区全域の経済利益を導くでしょう」と話した。

RWLVの詳しい情報とデジタル・レンダリングはwww.rwlasvegas.com を参照。

▽ゲンティン・グループについて
ゲンティン・グループ(Genting Group、www.genting.com )は1965年創業の国際的な複合企業体で、先見の明がある起業家リム・コク・タイ氏が陣頭指揮をとっている。同氏はマレーシア、フィリピン、シンガポール、英国、バハマ、米国で(近く韓国も開業予定)リゾート施設運営を確立した。グループはスタークルーズ(Star Cruises)やクリスタルクルーズ(Crystal Cruises)のブランド、ノルウェージャン・クルーズライン(Norwegian Cruise Line)を通じてクルーズ業界のリーダーである。ゲンティン・グループはマレーシア、シンガポール、香港の証券取引所に上場している公開会社5社を保有し、時価総額は300億ドルを超える。ゲンティン・グループはまた、ヤシ油農業、不動産、発電、石油探査、バイオテクノロジー産業に関わっている。ゲンティンは旅行・レジャー産業で50年以上の経験があり、総計約6万人を雇用し、世界で年間5000万人以上のビジターに比類ないリゾート体験を提供している。

ソース:Genting Group

▽問い合わせ先
Michael Levoff, SVP, Public Affairs ? Genting
Michael.Levoff@rwnewyork.com
+1-347-696-5951

Rachel Wilkinson, Rogich Communications Group
Rachel@lasvegaspr.com
+1-702-279-0002

画像リンク:リンク



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。